フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

クリスマス・イブの夜ごはん♪

vendredi, le 24 decembre・・・その2
クリスマス・イブのうちの食卓です。♪

d0135907_149502.jpg


前日の夜にパンの生地をこね、当日は午後から夜ごはんの準備を始めました。

写真の右側に写っている淡いオレンジ色のものは、ヒマラヤの塩の結晶を彫って作られたロウソク立てです。メッスのクリスマス・マーケットで昨日買ってきました。火を灯すときれいで、とても気に入っています。♪


d0135907_1491523.jpg


こちらは今日焼いたパンです。
今までで一番良い焼け具合で、外側はカリカリに、中はモチッと大変おいしく焼けてうれしい。。。

小麦粉の天然酵母を使い、12時間以上パン生地を発酵させました。


d0135907_1483237.jpg


粉はtype80、小麦の外皮だけ取り除いて粉にしたものを使いました。

小麦粉と天然塩と水だけで出来たパンは何とも香ばしくて、そのままいただくのが最高!!
それにしても家で作るパン、とってもおいしいです。。。
夫と2人で大きなパンの半分以上を平らげてしまいました。:D


d0135907_148619.jpg


主役のおかずは、鮭のソテーのアーモンドバターソースでした。

ソースは、オーブンでこんがり焼いたスライス・アーモンドと農家産の新鮮なバターで作りました。こんがり炒めたブラウン・マッシュルームもおいしかったです〜。

鋳鉄のフライパンで調理すると何でも魔法のようにおいしくなるんですよ。
重いので料理をお皿にのせる時は、かなり熱くなっているフライパンでヤケドしないように注意を払ったり落とさないようにするのが少し大変ですけどね。 重くてニノ腕いつもぷるぷるしてくるので、筋肉がついてたくましくなりそう。。。^▽^


d0135907_1473045.jpg


こちらはフランス人に人気のじゃがいも料理で、我が家でも時々食卓にのぼる
「グラタン・ダフィノワ」という、じゃがいもとチーズのオーブン焼きです。


d0135907_14135019.jpg


そしてデザート「トライフル」というイギリスのお菓子を作りました。♪


d0135907_1462728.jpg


シロップに漬けたフィンガー・ビスケットの上に果物をのせ、その上にカスタード・クリームをかけ、アーモンドスライスと粉砂糖を振りかけました。

中に入っているフィンガー・ビスケットも手作りですよ。^▽^

食事を始めたのが遅かったので、デザートを食べ終わって少しくつろぐと、もう11時過ぎでした!メッスの街の大聖堂の夜のミサに行く予定にしていたので車で出掛けました。

外は細かい雪が降っていてものすごい寒さでしたが、大聖堂のミサはとても素敵でした。帰りはまた車のドアが凍り付いて開かず、少し大変でした。。。  この記事にミサの時の写真を載せたかったのですが、容量が足りなくなったので、また明日紹介しようと思います。


◆フランス発 テレビニュース◆ (音が出ます)
ニュースの前にコマーシャルが入ります。
↓↓下の青い文字をクリックすると見ることが出来ます。

子供たちのクリスマス■

長ソックスにたくさんのクリスマス・プレゼントが入るのを心待ちにしている、ピレネー地方のかわいい子供たちの映像です。




人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1日1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             
[PR]
by cihir | 2010-12-25 15:13 | 料理