フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ひよこ豆のさつま揚げ風♪

mardi, le 1er mars

d0135907_23553175.jpg


この3日間、ひよこ豆を使った料理をいろいろ研究していました。♪
そして今日の午後にようやく、さつま揚げ風のお惣菜ができあがりました。^▽^


d0135907_2355172.jpg


思ったような食感や味が出すのに少し苦労していたところ、突然良いアイデアがひらめき、試してみたら大成功!! さつま揚げ風の和の風味がなんともいえず懐かしい。。。 タマネギをすりおろすのはちょっと手間がかかるけど、これは我が家の定番料理になりそうです。


d0135907_23542665.jpg


一気に5個も味見した後、ショウガとカツオブシの玄米チャーハンと一緒にお昼ごはんにしました。♪


d0135907_23535117.jpg


ショウガをチャーハンに入れるとピリッとしておいしいですね〜。

ショウガはこちらでは自然食品屋さんで簡単に手に入るので、この頃よく料理に使ったり、紅茶にハチミツとともに絞り汁を入れて飲んでいます。ショウガ汁入りの紅茶は、ピリッとしてるけどおいしくて、飲んだ後に身体がぽかぽか温まってくるんですよー。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

今日は滞在許可証の更新の手続きをしてきました。

5、6年前迄は、フランス人と結婚すると1年後から永住する権利がもらえたそうですが、今は1年ごとに滞在許可証を更新する必要があります。去年迄は更新料が75ユーロでしたが今年から値上がりして85ユーロになりました。。。 私達が現在暮らしているのはメッス市郊外の小さな町なので更新はとても楽です。パリのように更新の予約を取ったり長い行列に並んで待つなんて事は無く、市役所に直接行くとその場で親切丁寧に手続きをしてくれました。他に人がいなかったので所要時間は15分足らずでした。 パリやリヨンに住んでいた時の手続きの大変さや、パリ郊外の街で更新の予約をするために長い行列の中で立ったままで1時間も並び、無事予約が取れた後に再び行列をした悲惨さをを思うと、まるで天国のようです。それにしてもリヨンの県庁にいたヒステリックに叫んで当たり散らす女性の職員は強烈でした。。。。。



                             
[PR]
by cihir | 2011-03-02 01:01 | 料理