フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

静かな一日

vendredi, le 27 mai
昨夜のアパートの建物内は静まり返っていました。
d0135907_20104529.jpg


庭で物を燃やす人の問題については、未解決です。
日を改めて本人に警告すると言って帰っていた警察は、その後音沙汰がありません。このまま忘れられてうやむやになるのでしょうか。こんなもんなのかも知れません。法律は存在するけど、あって無いようなものです。

夜中の騒音については同様もしくはそれ以下に扱われています。
一昨夜の警察騒ぎの結末は、なんともフランスらしいというか、原因となった問題をそっちのけで、話題がどんどん変わり井戸端会議みたいになりました。

深夜の騒音について、フランスでは集合住宅や住宅街等での夜の10時以降の騒音は法律で禁止されています、しかしそれは机上のものでしかなく殆ど機能していなのではないでしょうか。。。警察の人達が大した問題と考えていないようなので、仮に騒いでいる最中に通報しても結局井戸端会議程度の話で終わってしまい、何の解決にもならない事が分かりました。嫌なら引越す以外に方法は無いのだと悟りました。

毎年8月中旬の1週間の間、この町の主催の移動遊園地がこのアパートのすぐ裏にやってきます。この辺りは商業地ではなく住宅地です。朝10時から遊園地が始まるのは問題ないのですが、夕方4時から夜中の2時頃までの間は大音響の音楽とディスクジョッキーの声がスピーカーを通してこの界隈一帯に響き渡り、全く悪夢の1週間でした。そういう所なのです。

週末に人を集めてパーティーをするフランス人達は、夜10時や11時を過ぎてから音楽の音量を最大に上げて明け方まで大騒ぎする傾向があるようです。

パリに住んでいた頃のある土曜日に友人に誘われてある集まりに行った時のこと。
出版社に勤める30歳前後のカップルのアパートに30人ぐらいが集まり、夜の9時頃から軽い食事をしながらのパーティーが始まりました。そして深夜0時近くになった時、突然音楽のボリュームが大音響になり、椅子やテーブルが部屋の一角に押しやられ、みんなが踊り始めました。マンションの一室で、大勢の人が踊りまくっている風景に大きなカルチャーショックを受けました。下の下の階の住人が何度も苦情を言いに来ましたが、開けっ放しだった窓を閉めるぐらいでした。私は友人カップルに車で送ってもらう事になっていたので、彼らにつき合って一緒に過ごしました。音楽は私達が帰った夜中の3時を過ぎても大音響のままでした。下の階には相当ヒールや革靴の足音が響いていたはずです。私はこの時近所の人達が気の毒でしかたありませんでした。

こういった騒音問題で警察に通報しても、来てくれないことが多いと聞きましたが実際はどうなのでしょうか。。。来てくれたらすごくラッキーなのかも知れません。一昨日の騒ぎで初めて知りましたが、フランスでは午後10時以降に他人の家の呼び鈴を鳴らしたり、玄関をノックをするのは法律違反で、騒音を注意する等の正当な理由があろうとも、逆に訴えられる可能性があるのです。ひどい隣人の騒音に悩まされた場合、来てくれる当ての無い警察を寝ずに待っていなければいけないのでしょうか。理不尽ですが、これがこの国の現実なのでしょうか。


もっとも、こんな迷惑な人達はほんの一部ですけどね。。。


上の写真は、うちで愛用している食品たちです。
大きな広口瓶に入っているのは、最近うちの常備食の仲間に加わったオートミール
(日本語ではえんばく、マラカス麦、フランス語ではavoineアヴォワンと呼ばれています)。

オートミールはおいしくないと聞いたり読んだりした事があったので、
ヨーロッパに長く住んでいるのに試してみた事がありませんでした。
食物繊維が豊富で身体に良さそうだと思っていた時にちょうどスーパーの有機栽培食品のコーナーで見つけたので買ってみました。

ハチミツをかけて食べてみて、市販のシリアルのミックスに入っている白くて平らに押しつぶされた麦だと分かりました。私はこのオートミール、結構好きです。砕いたアーモンドやラズベリーやイチゴなどを乾燥させたドライフルーツ、クルミなどのナッツを自分の好きな配合で混ぜて、ハチミツをかけると、少しお腹が減った時の健康的なオヤツになりそうです。今度自然食品屋さんに行った時に、量り売りのナッツやドライフルーツを少しずつ買ってくるのが楽しみです。♪

オートミールの隣に写っているのは精白されていない自然な無農薬のお砂糖です。
黒砂糖(フランスでは赤砂糖と言います)は、マグネシウム、カリウム、亜鉛、銅、リンなどの微量栄養素であるミネラルが豊富に含まれています。カルシウムは白砂糖の
240倍も入っているので、黒砂糖は白砂糖と栄養的に全く違う食べ物で、食べると骨や歯が強くなります。そして何より砂糖本来の味がして本当においしい。このお砂糖で作るアイスクリームが最高なんですよー。



d0135907_20112621.jpg


こちらは、自然食品屋さんで手に入れたアーモンドの粉。
アーモンドの風味と味が濃くて美味です。♪

スーパーでよく売られている大量生産品は、一袋125g入りが4ユーロ近と高めです。しかし自然食品屋さんの物は5キロ入りで仕入れた物を量り売りで売っているので、スーパーの商品の半分以下の値段なのです。量り売りは必要な量だけ買うことが出来る上、ブラスチックののゴミも出ないし、良いシステムだなあ、と思います。このお店では、いろんな種類のお米、ドライフルーツ、ナッツ、シリアル、クッキーなど、20種類ぐらいの乾物が量り売りで購入出来ます。お試しで買ってみたい時にもうれしいシステムですね。



d0135907_20125258.jpg


こちらは先週の土曜日に、いつも行く農家で手に入れた産みたてタマゴ、リュバーブ、ラディッシュ(二十日大根)です。

リュバーブは、菜園で自分達で収穫しましたよ。
たくさん実っているリュバーブの中から食べ頃のものを選んで、腰をかがめて収穫するのは結構大変な作業なんですねー。もっと沢山欲しかったけど、このくらいにしておきました。これで750gです。こんな風に自然な農法で大切に育てられた食べ物を収穫すると、より一層自然の恵みに対する感謝の気持ちが深まります。

この時は、イチゴの畑も見せていただきました。
市場やスーパーなどでは2週間位前から旬のイチゴが売られていますが、無農薬、有機栽培のイチゴはゆっくりと大きくなります。夫が味見をさせてもらい、ものすごく甘くておいしかったそうです。明日あたり、食べごろのイチゴが手に入るかも知れません。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り,ブログランキングのサイトに飛びます。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             
[PR]
by cihir | 2011-05-28 00:09