フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ニース風おそうざい♪海老とアーモンドのベニエ

dimanche, le 1er aout
今日から8月ですが、相変わらず寒い。。。です。
d0135907_5134441.jpg


あまりに寒くてぶるぶる震えてしまう程だったので、昼間から熱いお風呂に浸かりました。: D ただ今。真冬の分厚いウールの長いコート風カーディガンを着ていますが、足物は綿のソックスなのでヒエヒエに冷えています。。。

上の写真は、7月の初め頃に作って美味しくて感激した「海老とアーモンドのベニエ」です。

カリカリ、サクサク、食べる手がどうにも止まらない美味しさなのです!!!
良質の新しいエキストラ・ヴァージンのオリーブオイルを少なめに使って、揚げ焼きにすると、とーっても香ばしいです。

レシピはこちら ←クリックするとレシピのページが開きます。


d0135907_6545100.jpg

こちらは私達がたまに買うシリアル入りのバゲット。
お気に入りです。

今朝は、上の階から大音響の音楽が聞こえてくる夢を見ました。
何でこんな変な夢を見たのか不思議でしたが、日曜日ということもあり再びウトウトと二度寝、、、。

d0135907_673258.jpg

南仏風トマトのファルシー

しばらくしてお昼頃にぼおーっと起きだし、やり残した昨日の仕事の続きをしていると、どんどんどんどんどん、、、とすごい音量最大限の工事現場みたいな音楽が聞こえてきました。夢ではなかったのです!!!

上の階からです。

実は上の階の元住人の20歳位の男はアパートを去って行きましたが、一緒に住んでいることになっていた(実際は住んでいなかったけど)彼女はアパートの残っています。

彼が、車の後ろに取り付けた小さなリヤカーの箱みたいな荷車に、古びて薄汚れた30年前位のマットレスとぼろぼろの僅かな家財品を積んで去って行く姿は本当にわびしいものがありました。。。

そのすぐ後、彼女に「シルヴプレ〜、マダーム」と丁寧に呼び止められビックリ仰天しそうになっている私に、「彼とは別れたの。今までの騒音を許して下さい」と別人のように言ってきたのです。

あまりに感じが良かったので、それ以来外でばったり合うと微笑み合う仲にまでなりました!!

そう、男は追い出されたけど、彼女はアパートに残ったのです。翌日、早速新しい彼がやって来て一緒に住んでいます。さすがフランス人!!! すばやい変わり身。彼女はものすごく今ハッピーなようす。

その彼女と新しい彼の住む上の階から午後中激しい工事現場音楽がどんどんどんどん。。。。と廃墟を壊す様な轟音が続きました。もう引越すから別にいいけど、出掛ける事も出来なかったので激しく疲れました。音楽が鳴り止んだ後も、何故かすっと男の話し声とドスドスドスドスという激しい音が23時を過ぎる今も続いています。。。全く疲れるわあ〜〜〜〜〜。

静かな生活シルヴプレ〜。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             
[PR]
by cihir | 2011-08-01 05:22 | 料理