フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

修道院のナスのファルシー

samedi, le 20 aout
野菜だけで作ったボリュームたっぷり、美味しいナスのファルシーです。♪
d0135907_5414280.jpg


フランスのベジタリアン料理には「デュグゼル」という、タマネギとマッシュルームを香ばしく炒めたものを時々使います。材料はシンプルなのに、旨味がたっぷり、夫も私も大好きです。

このデュグゼルをたーぷりと詰めたナスのファルシーは、最近我が家の定番料理に仲間入りしました。


d0135907_5422685.jpg


フランスのナスの旬は8月までだけど、日本は秋もおいしいナスがあるがいいですねー。
和風のなす料理もおいしい物がたくさんありますが、フランス風も是非旬の間に作っていただけると嬉しいです。♪♪

レシピはこちら


d0135907_54364.jpg


上の写真は、オーブンで焼く前の状態です。


フランスのナスはとーっても大きくて、小さいサイズでも日本で売れれている米ナスより大きいのですよー。今回使ったナスは1個350g以上ありました〜〜〜。 これでも小さいのを選んだんですよ。。。

半分でも2、3人分はあるかなあ、、、と思ったけど、おいしいバゲットをお供にペロリと食べてしまって自分でもびっくりしました。♪ 

フランスの夏野菜の料理も本当にたくさん種類があるので、他にもいろいろ紹介していけたらいいなあ、、、と思っています。


d0135907_5442678.jpg


こちらは最近出始めた「クエッチ」というロレーヌとアルザス地方特有の果物です。
中は黄緑色をしていて、そのまま生でいただいたり、タルトにしたりジャムにしたりします。

クエッチが出回ると秋という印象がありますが、一昨日から急に30℃を越す暑い日々が続いています。暑いと言っても、扇風機があればしのげる程度なので今の日本とは比べ物になりませんが、ヨーロッパにしては驚くほどの暑さです。

ジャムにしようと思って2キロ買ってきたクエッチですが、なかなか忙しくて作るのを先延ばしにしている間にどんどんつまみ食いして減っています。。。 まだ1キロあるか無いかの量になっているので、遅くても寝る前に仕込みをしようと思っています。

新しいアパートは大分片付き、快適な日々を送っています。

前のアパートは天井の穴からホコリが沢山振ってきてすごかった(何十年前から積もっていたホコリのような気がします。。。)のと湿気の問題がありましたが、2年以上住んでいる間に感覚が麻痺していた事に最近気づきました。普通の建物ってこんなに快適だったんですね〜。 ホコリも普通にあまり無いので、床が素足で歩ける位の清潔度を保てるのがうれしいです。♪

それから、窓を開けていても外から誰かに突然話しかけられる心配が無いのがうれしい。。。 家の中にいてリラックスできます。♪ 普通の暮らしってありがたいですね〜〜〜。: D



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             
[PR]
by cihir | 2011-08-21 06:28 | 料理