フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Tagliolini con gamberi

lundi, le 20 février ,2012
d0135907_5293230.jpg


前ページの続きです。♪

パスタの茹で上がる少し前に、ソースに茹で汁を加えて仕上げ、茹でたてタリオリーニを手早くからめて出来上がり。

パスタが伸びないよう一瞬で写真を撮って、いただきま〜す!


d0135907_5301225.jpg


・・・・・
ものすごーーーくおいしい〜!!!
美味しすぎて夫も私も無言で、すごい勢いで食べ終えました。^▽^

このパスタは初めて作ってみたけど、早速我が家の定番料理の仲間入りです。

海老の頭をオリーブオイルでよく炒めてソースを作ったのは大正解でした!
本当にオマール海老が入っているかのような、上等な味です。


d0135907_5311615.jpg


こちらは、結婚して以来ずっと使っている、有機栽培。無農薬の、昔ながらの方式で石臼でていねいに挽かれた小麦粉です。真っ白に精白された粉ではなく、少しフスマ(小麦粉のヌカの部分)が入っています。

お菓子作り、塩味のお惣菜タルト、天然酵母の自家製パンに使うと大変おいしい小麦粉で、手打ちパスタもこの粉で作っています。フランスの有機栽培の小麦粉は薄力粉や強力粉という分け方は無いけど、全粒粉、セミ全粒粉など、精白加減が4〜6種類あるので、作りたい粉料理によって挽き具合を選べるのが、料理好きにとっては楽しいです。♪


d0135907_5315797.jpg


昨日も紹介した「カマルグの塩の華」の外観はこんな感じです。
最高においしい海の天然塩で、フランスのこだわりのある美味しいレストランは、この塩を使っています。この塩でピザの生地を作るととっても美味しく出来上がるんですよ〜。

パッケージもかわいくて、キッチンにさりげなく置いてあると、なんだか素敵です。♪


d0135907_5324875.jpg


タリオリーニはもちもち、プリプリに茹で上がりましたよ〜。

今回のパスタは、エビ以外は有機栽培の材料を使いました。

フランスの農産物は化学肥料や農薬を使わない野菜がここ数年の間に大分増えて、値段も普通の物とあまり変わらなくなりました。食いしん坊の国だけあって、天然塩の種類が多く、化学調味料や添加物、保存料の入っていない本物の調味料や保存食、ハムやソーセージ類もいろいろあります。質の良い食材で作る料理は、素材の味を生かして、シンプルにサッと作るのが一番ですね。^▽^


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑本日よりこちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。


                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-02-21 06:07 | 料理