フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タマネギのジャム♪

dimanche, le 26 novembre, 2012

d0135907_3163878.jpg

イタリアやフランスには「タマネギのジャム」というのがあって、
特定の種類のチーズに少しのせて食べると、とても美味しいのです。♪


d0135907_3172812.jpg

「タマネギのジャム」と聞いて、”えっ・・・”と思いますか?
これが以外といろいろな料理やパンに合うんです。♪♪

フランス人はクリスマスにフォアグラと一緒に食べるのが大好き。

昨日マリーさん夫妻の農家に行った時、
今週初めて作ってみたタマネギのジャムのことを話すと、
いつも野菜を買いに来ている男の人とおばあちゃんが
伝統的な作り方を教えてくれました。

料理が自然に得意な人との話はおもしろくて刺激されます!!!

伝統的レシピは、果物のジャムと同じぐらい沢山のお砂糖を使って煮込みます。
これがとってもおいしいとのこと。
砂糖だけで煮込んだタマネギはどんな味なのか、まだ想像出来ないけど、
美味しいと聞いたからには、ぜひ今度試してみなくては。^▽^

私がこの間作ったタマネギのジャムは、砂糖はごく少量を使い、
赤ワインをたーーーっぷり入れて煮込みます。

ワインはカオール産の美味しい物を選びました。
このジャム、パンにのせて食べるとおいしい!

黄色いタマネギを使いましたが、ワインを入れて長く煮込んだので、
色が紫タマネギにそっくり。
とても鮮やかなきれいな色です。

今回は半分の料を作りましたが、とても気に入ったので
次はタマネギ1キロ分で作って保存しておこうと思います。♪

また我が家の素敵なジャムの定番が増えました〜。
うれしいなあ。。。


d0135907_3203989.gif

この野菜は、マリーさん夫妻のところで買ってきた根セロリです。

有機栽培なので、普通の八百屋さんの物よりも大分小さめ。
葉っぱが鮮やかな緑で、丸い根の部分も小さめで直径5〜7cm程です。
(八百屋さんの化学肥料で育った物は10〜12cmと巨大)

八百屋さんの根セロリは結構くたびれていますが、やっぱり新鮮な物は見た目が全然違いますねー。生き生きしていて、生命がある食べ物なんだと感じます。

化学肥料を使っていないセロリは水分で膨らまされてい分、実がしまっていて
味がものすごーく濃厚!!! ほんとうに本当にびーっくりしました!!!

これをミネストローネに入れてみたらものすごく美味。

切ってる途中で味見をしてみたら、これがびっくり。
生の野菜なのに、野菜ブイヨンに似た旨味が詰まっていました!

長い葉セロリと違って、根の部分は筋がないので生のままが最高ーーー。
食べる手が止まらなくなりました。。。

これはセロリが苦手な人も生野菜が苦手な人も、好きになりそうな食感と味です。
またまた素晴らしい野菜を見つけて感動。。。。。♪

フランスのミネラル豊富な大地が生み出す野菜って、本当に素晴らしいです!


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-11-26 04:22 | 自家製ジャム