フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2回目のリンゴのジュレ ♪ ♪

jeudi, le 31 janvier, 2013
d0135907_9164789.jpg

この前作った自家製りんごのジュレがおいしすぎて、
別の種類のりんごを使って、またまた作りました〜。♪


d0135907_9172353.jpg

今回使ったりんごは、皮に赤みが少なかったので、
こんな感じのパステル・オレンジみたいな色のジュースが取れました。


d0135907_9184275.jpg

りんごの実と皮から出た自然なきれいな色をそのまま残したくて、
白いお砂糖を使おうとも考えました。

しかし農薬や化学肥料を使った砂糖には抵抗があったのと、

真っ白の精製された砂糖にはミネラルもカルシウムもほとんど残っていないので
体に良くないなあ、、、。。。と思って、


d0135907_919355.jpg

やっぱり未精製のさとうきびのお砂糖を使いました。

同じサトウキビから出来たお砂糖でも、産地や種類によって色が違います。

コロンビア産のベージュ色のお砂糖だけでは足りなかったので、
少しずつ余っていた他の有機栽培のお砂糖を混ぜてみました。


d0135907_9193778.jpg

リンゴジュースの淡い色に薄茶色のお砂糖の色が重なって、
きれいな黄金色になりました。



d0135907_920728.jpg

瓶詰めの保存食が出来上がった後の楽しみは、ラベル作り。♪ ♪

ひとつひとつ色鉛筆と絵の具でイラストを描いて、材料と作った日付も記入。
小さなジャム屋さんになった気分〜。


d0135907_9203470.jpg

前回のジュレよりも薄い色合いが、きらきらきれい。。。


d0135907_9211424.jpg

フランスにはたくさんの種類のりんごがあって、色も味も香りもそれぞれ違う。
自然なりんごは手のひらに乗ぐらい小さくて、丸かじりするのに丁度いいサイズ。

そのまま食べるのが最高においしい有機栽培のりんごだけど、りんごを使ったフランスの伝統的なお菓子を出来るだけたくさん作ってみたいと思う今日この頃です。


d0135907_9213938.jpg

左側に並んでいるのは今回のジュレ。
右側のは前回に作った物です。^△^

きのうはゴールデンと呼ばれる黄緑色の小さなりんごを買って来たので、
今度はこれでジュレを作ってみようと思ってます。

どんな出来上がりになるのか今から楽しみ〜〜〜。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             
[PR]
by cihir | 2013-02-01 09:44 | 自家製ジャム