フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ほうれんそうのキッシュ♪ ♪

lundi, le 11 février, 2013
ma quiche aux épinards sauf beurre et crème
d0135907_4163035.jpg

    きょうの昼ごはんに作ったほうれん草のキッシュです。♪ ♪


d0135907_3503789.jpg

キッシュに使うタルト生地には、普通バターがたっぷり入っていますが、
今日はバターもオリーブオイルも全く入れない生地で作ってみました。

そして、中の詰め物にも生クリーム無し。♪♪
体にとってもやさしくて、たくさん食べても大丈夫なキッシュです。^◀^


d0135907_351859.jpg

温帯の日本ではほうれん草は冬が旬ですが、
酷寒のフランスでは3月から12月までが旬。

この時期無農薬のほうれん草は手に入らないのですが、今回は珍しく自然食品屋さんで南フランスの物が見つかりました。


d0135907_3514893.jpg

キッシュの中に入れたヨーグルト。
生クリームの代わりにしてみました〜〜〜。

フランスのプレーン・ヨーグルトは日本のさらっとした物に比べて大分濃厚。
日本とは牛乳が全然違うので、水分が少なくてクリーミーで濃いです。

写真に写っているのは、うちで毎日食べている有機栽培の草を食べて育った牛の牛乳を原料にしたヨーグルト。体に安心なだけでなく、とってもおいしいのです。♪ ♪


d0135907_3522084.jpg

ヨーグルト・クリームはこんな風に出来上がりました〜。
味見してみると、生クリームに比べて大分さっぱりした味わい。

マリーさん夫妻の、自然な野菜や草を食べて元気に歩き回っているニワトリが産んでくれた、最高においしいタマゴが入っています。^▽^

着色料のついたオレンジ色のエサは与えてないので、
黄身の色は自然な薄いレモン色をしています。




d0135907_353269.jpg

エメンタールとアルザス地方トム・チーズをたっぷり乗せて
低めの温度で焼き上げました。

初めての試みはいつでもどきどき。。。
焼き過ぎないようにオーブンの温度を調節しながら成功を祈るひと時です。^_^


d0135907_3535920.jpg

そして今日は大成功!!
これはとってもおいしい〜!

バターを入れていない生地はもちもち。♪

焼き上がるとヨーグルトの酸味は無くなり、
少しあっさりめのキッシュになりました〜。


d0135907_3552827.jpg

フランスの農家で手作業で造られた新鮮なバターは素晴らしく美味しくて、
そんなバターで作るタルト生地のキッシュは本当においしいのです。

しかし体のことを考えると頻繁に作るわけにもいかなくて、
バターの量を心配せずに思いっきり食べられるキッシュを
作ってみたくて試してみました。

オリーブオイルを使った生地は時々作りますが、油脂を全く入れずに作ったのは今回が初めて。上手く出来上がってとってもうれしい。。。♪ ♪


d0135907_356653.jpg

今日のキッシュ、とっても気に入ったので
これから我が家の定番料理になりそうです。

友達が遊びに来た時にもじゃんじゃんごちそうして、
びっくりさせてみたいと思います。^^

今週は他にもいろいろな具を入れて試してみようー。
どんなのが出来上がるのかなーーー。とっても楽しみ。。。^◀^


d0135907_3563714.jpg

夫の友達から手作りのジュレとジャムをいただきました。

果物や野菜を育てるために土地を買って、そこで収穫したもので手作り生活をしている素敵な家族なのです。見習いたいことが一杯でいつも刺激されています〜〜〜。


d0135907_3571169.jpg

今日も雪が降って寒い1日でした。。。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-02-12 05:36 | 料理