フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:自家製ジャム( 9 )

mercredi, le 19 juin 2013
d0135907_6534884.jpg

真っ赤なイチゴで、素敵なジャムを準備中。♪ ♪


d0135907_657587.jpg

リンゴをことこと煮たら、「準備その1」終わり。^◁^


d0135907_6563296.jpg

Voila, c'est fait ma confiture de printemps. ♬
2日がかりで「春のジャム」の出来上がり〜。^◁^

4種類の果物が入ってます。


d0135907_6593866.jpg

3種類の季節の果物で作った「春のジャム」、
瓶に詰めたら、こんなにかわいくなったよ〜〜〜。^◁^

あとはラベルを貼るだけ。2〜3年は保存出来ます。


d0135907_71874.jpg

フランスの自然なイチゴは中まで真っ赤。♪
とーってもおいしくて最高です。^◁^


d0135907_7181947.jpg

今日は37℃もあって真夏みたいでした。♪

夜8時になっても、まだ陽が高くて明るくて、
フランスの夏って本当に素晴らしいです〜。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
d0135907_6264659.gif


                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-06-19 07:20 | 自家製ジャム

いちご

mardi, le 18 juin, 2013
d0135907_1556141.jpg

★いちごの季節のはじまり〜★
フランスのイチゴは露地栽培なので、6月〜7月が出盛り。♪
自然栽培の物は旬がたったの3週間程なので、とても貴重。
これで今夜は素敵な食べ物を仕込みます。^◁^わくわく。。。


d0135907_15575689.jpg

最近は毎日天気が良くて、緑がきらきら眩しく輝いてます。^▽^

日本にいた時は太陽になるべくあたらないように日陰を歩いてたけど、
フランスに何年も暮らしている中に、太陽が大好きになりました。


d0135907_15591650.jpg

冬の間の半年間は分厚い雲に覆われて殆ど毎日曇りか雨か雪だから、
春がやってきて、ずっとずっと会いたくてたまらなかった太陽が出ると、
外に飛び出したくなります。^^

ヨーロッパの夏の空と緑は本当に美しくて、毎年この季節になると感動。。。
きれいな空と緑と澄んだ空気があるのは、素晴らしいことだなあ、、、。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
d0135907_6264659.gif


                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-06-18 16:20 | 自家製ジャム
lundi, le 17 juin, 2013
d0135907_19533284.jpg

Ma confiture de rhubarbe.♪ ♪
C'est ce qu'il y a de mieux !
♪きのう出来上がったリュバーブのジャム。♪ ♪
最高に美味!!!


d0135907_1951421.jpg

マリーさんの農家の有機栽培、無農薬の採れたて、
味がとっても濃くておいしいリュバーブを使いました。♪ ♪


d0135907_19544759.jpg

小さく切って、未精製のお砂糖に丸1日漬け込んでから、
大きな鋳鉄のお鍋でゆっくり弱火で、昔風に作りました。


d0135907_19552833.jpg

自家製の天然酵母パンと一緒にー。^▽^

おいしいブルターニュの生バターと、
数日前に作ったサクランボのジャムも乗っけました。♪

フランスの春夏っておいしい素材が豊富で、
楽しくておいしくて毎日があっと云う間です〜。♪ ♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
d0135907_6264659.gif


                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-06-17 20:06 | 自家製ジャム
jeudi, le 31 janvier, 2013
d0135907_9164789.jpg

この前作った自家製りんごのジュレがおいしすぎて、
別の種類のりんごを使って、またまた作りました〜。♪


d0135907_9172353.jpg

今回使ったりんごは、皮に赤みが少なかったので、
こんな感じのパステル・オレンジみたいな色のジュースが取れました。


d0135907_9184275.jpg

りんごの実と皮から出た自然なきれいな色をそのまま残したくて、
白いお砂糖を使おうとも考えました。

しかし農薬や化学肥料を使った砂糖には抵抗があったのと、

真っ白の精製された砂糖にはミネラルもカルシウムもほとんど残っていないので
体に良くないなあ、、、。。。と思って、


d0135907_919355.jpg

やっぱり未精製のさとうきびのお砂糖を使いました。

同じサトウキビから出来たお砂糖でも、産地や種類によって色が違います。

コロンビア産のベージュ色のお砂糖だけでは足りなかったので、
少しずつ余っていた他の有機栽培のお砂糖を混ぜてみました。


d0135907_9193778.jpg

リンゴジュースの淡い色に薄茶色のお砂糖の色が重なって、
きれいな黄金色になりました。



d0135907_920728.jpg

瓶詰めの保存食が出来上がった後の楽しみは、ラベル作り。♪ ♪

ひとつひとつ色鉛筆と絵の具でイラストを描いて、材料と作った日付も記入。
小さなジャム屋さんになった気分〜。


d0135907_9203470.jpg

前回のジュレよりも薄い色合いが、きらきらきれい。。。


d0135907_9211424.jpg

フランスにはたくさんの種類のりんごがあって、色も味も香りもそれぞれ違う。
自然なりんごは手のひらに乗ぐらい小さくて、丸かじりするのに丁度いいサイズ。

そのまま食べるのが最高においしい有機栽培のりんごだけど、りんごを使ったフランスの伝統的なお菓子を出来るだけたくさん作ってみたいと思う今日この頃です。


d0135907_9213938.jpg

左側に並んでいるのは今回のジュレ。
右側のは前回に作った物です。^△^

きのうはゴールデンと呼ばれる黄緑色の小さなりんごを買って来たので、
今度はこれでジュレを作ってみようと思ってます。

どんな出来上がりになるのか今から楽しみ〜〜〜。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             
[PR]
by cihir | 2013-02-01 09:44 | 自家製ジャム
mardi, le 22 janvier, 2013
d0135907_822516.jpg

りんごのジュレを作りました。♪ ♪

「Gelée aux pommes 」と手作りのラベルに書いてますが、
正しくは「Gelée de pommes 」です。^_^


d0135907_828761.jpg

これねー、最高においしくてビックリしました!

デリケートにぷるんと柔らかくて、自然なりんごとお砂糖の味がやさしい。。。


d0135907_823299.jpg

ジャムもジュレも、旬の一番おいしい時期の果物を使って家で手作りすると
おいし過ぎて、市販の物は絶対に買おうと思わなくなります。

ジュレは、果物をコンポートのように煮て、一晩かけてジュースの部分だけを
自然に漉してから作ります。


d0135907_823367.jpg

りんごの皮から出た自然な色がとてもきれいで、感動。。。

このままの色のジュレにしたかったけど、未精製の茶色いお砂糖を使ったので
どんな色になるのかドキドキ。。。


d0135907_8241835.jpg

この分厚い鍋でゆーっくり火を通します。


d0135907_8245958.jpg

そして、こんなきれいな色のジュレになりました。♪


d0135907_8254445.jpg


市販のジャムは甘過ぎてべたべたしていて苦手だけど、
有機栽培の果物と無農薬の未精製のお砂糖で作ると、さらっとして、
適度な甘さが何とも言えません。^▽^

未精製のお砂糖にはカルシウムがたっぷり。♪


d0135907_8261453.jpg

出来立ての熱々を瓶に詰めて一晩置くと、
果物とお砂糖だけで自然に柔らかいゼリー状になりました。

とってもゆるゆる〜。


d0135907_8273253.jpg

一口味見して感動。。。

フランスって本当にいろいろ問題があって、
理解出来ないことがいっぱいですが、、、

こんなおいしい物があるのは、すごい、、、と思いました。


d0135907_8264674.jpg

とても素朴でシンプルなジュレ、
自然な甘酸っぱいおいしいりんごとコクのあるミネラルたっぷりのお砂糖があれば、
とーーーってもおいしく、ゆるゆるふるふるに出来上がります。


d0135907_8285291.jpg

フランスのりんごって素晴らしいなあ、、、と、
いろいろ作る度に感動します。

とてもおいしくできたので、また小さなりんごをたくさん買ってきました。
今度は違うお砂糖で作ってみます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-23 09:05 | 自家製ジャム
lundi, le 11 décembre, 2012
d0135907_081964.jpg

土曜日の夜に突然風邪の症状が出て、日曜日は背中がゾクゾクして
全然動けませんでした。。。

今日は少し元気になったので、この間作ったマルメロのジャムにラベルをつけた後、ヨーグルトにのせて食べてみました。♪

想像通り、とても爽やかでおいしいーーー。
風邪で痛めた喉にやさしい〜〜〜。

ジャムに黒い点が混じってますが、これはマルメロの下側の産毛みたいのが少し混じってしまったのです。全部取り除いたつもりが、瓶詰めしてみたらまだ残っていました。。。

日本にいた時は干しぶどうが苦手だったけど、フランスに来て好きになりました。
表面をサラダ油で覆った物はべたべたしてて相変わらず好きじゃないけど、自然に乾燥させただけの干しぶどうって、どんどん食べてしまいます。。。

アルザス地方の伝統的なお菓子に「クグロフ」は、干しぶどうとアーモンドを発酵生地にたっぷり混ぜて焼きます。これをずっと作ってみたくて、陶器で出来た専用の型をいくつか持っているのですが、材料を揃える度に、少しだけ、、、と、ついついつまみ食いをして毎回足りなくなってしまいます。^▽^

2、3日前にもアーモンドと干しぶどうを買って来て、今度こそは大丈夫かと思ったら、昨日の風邪でやたらと干しぶどうが食べたくなり、殆ど無くなりました。。。 
体がブドウ糖を欲しているのかなあ??



d0135907_084545.jpg

マルメロのジャムを作る前日に「緑のトマトのジャム」をまた作りました。

緑トマトをたくさんいただいたマリーさん夫妻にひと瓶プレゼントしました。♪
気に入ってもらえると嬉しいなあーーー。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-12-11 00:35 | 自家製ジャム

マルメロのジャム♪


d0135907_956229.jpg

マルメロのジャムが今さっき出来上がったところです。♪
野菜のリンゴ+レモンみたいな味で、とーってもさわやかでおいしいーーー。

作り方が少し難しかったので手探り状態で作りましたが、上手くできあがって
とってもうれしい。♪ ♪

このジャムを作るために、特別な道具を手作りしました。


d0135907_93627.jpg

これを使って、ジュレを作るみたいに、マルメロのシロップを一晩かけて漉します。
ジュレというのは、果物を煮てジュースの部分だけを漉してから煮詰める、果物とお砂糖で出来たゼリーみたいなものです。

このシンプルな木の枠だけで出来た道具、とても気に入っています。

手打ちパスタを干したり、庭で採れたハーブを逆さにぶら下げて乾かしたり、他にもいろいろ使い道がありそうで楽しみ〜。


d0135907_9364815.jpg

フランスの昔のおばあちゃんが使っていたような、レトロな雰囲気のキッチンタオルをかけてみたら、とてもかわいい。。。

自分であれこれ考えて作った道具って、愛着が湧きますねー。♪

マルメロのジャムはちょっとコンポートっぽくサラッとしているので、ヨーーグルにとても合いそう〜。このジャム、とても気に入ったので、またマルメロを買って来て作りたいなあーと思っています。

今年は秋になってから沢山ジャムを作りました。♪
今年最後のジャムは、「冬のジャム」。

洋梨、りんご、オレンジ、レモン。バナナ、キウイ、パンデピス(フランスのクリスマスの頃に食べる、スパイス入りの焼き菓子)用のスパイスを入れて作ります。

どんな味と食感なのか全く想像できないけど、月曜日に作ってみる予定。
フランスの有機栽培の季節の果物&未精製のお砂糖で作るジャム、本当に楽しくておいしいです。

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-12-09 09:59 | 自家製ジャム

タマネギのジャム♪

dimanche, le 26 novembre, 2012

d0135907_3163878.jpg

イタリアやフランスには「タマネギのジャム」というのがあって、
特定の種類のチーズに少しのせて食べると、とても美味しいのです。♪


d0135907_3172812.jpg

「タマネギのジャム」と聞いて、”えっ・・・”と思いますか?
これが以外といろいろな料理やパンに合うんです。♪♪

フランス人はクリスマスにフォアグラと一緒に食べるのが大好き。

昨日マリーさん夫妻の農家に行った時、
今週初めて作ってみたタマネギのジャムのことを話すと、
いつも野菜を買いに来ている男の人とおばあちゃんが
伝統的な作り方を教えてくれました。

料理が自然に得意な人との話はおもしろくて刺激されます!!!

伝統的レシピは、果物のジャムと同じぐらい沢山のお砂糖を使って煮込みます。
これがとってもおいしいとのこと。
砂糖だけで煮込んだタマネギはどんな味なのか、まだ想像出来ないけど、
美味しいと聞いたからには、ぜひ今度試してみなくては。^▽^

私がこの間作ったタマネギのジャムは、砂糖はごく少量を使い、
赤ワインをたーーーっぷり入れて煮込みます。

ワインはカオール産の美味しい物を選びました。
このジャム、パンにのせて食べるとおいしい!

黄色いタマネギを使いましたが、ワインを入れて長く煮込んだので、
色が紫タマネギにそっくり。
とても鮮やかなきれいな色です。

今回は半分の料を作りましたが、とても気に入ったので
次はタマネギ1キロ分で作って保存しておこうと思います。♪

また我が家の素敵なジャムの定番が増えました〜。
うれしいなあ。。。


d0135907_3203989.gif

この野菜は、マリーさん夫妻のところで買ってきた根セロリです。

有機栽培なので、普通の八百屋さんの物よりも大分小さめ。
葉っぱが鮮やかな緑で、丸い根の部分も小さめで直径5〜7cm程です。
(八百屋さんの化学肥料で育った物は10〜12cmと巨大)

八百屋さんの根セロリは結構くたびれていますが、やっぱり新鮮な物は見た目が全然違いますねー。生き生きしていて、生命がある食べ物なんだと感じます。

化学肥料を使っていないセロリは水分で膨らまされてい分、実がしまっていて
味がものすごーく濃厚!!! ほんとうに本当にびーっくりしました!!!

これをミネストローネに入れてみたらものすごく美味。

切ってる途中で味見をしてみたら、これがびっくり。
生の野菜なのに、野菜ブイヨンに似た旨味が詰まっていました!

長い葉セロリと違って、根の部分は筋がないので生のままが最高ーーー。
食べる手が止まらなくなりました。。。

これはセロリが苦手な人も生野菜が苦手な人も、好きになりそうな食感と味です。
またまた素晴らしい野菜を見つけて感動。。。。。♪

フランスのミネラル豊富な大地が生み出す野菜って、本当に素晴らしいです!


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-11-26 04:22 | 自家製ジャム
samedi, le 24 novembre, 2012
d0135907_8252462.jpg

きのう作ったカボチャのジャムは、こんな風に出来上がりました。
ラベルも手作り。♪♪

d0135907_8255415.jpg

毎日時間を見つけてはキッチンでいろいろ煮込んで気分転換な毎日です。


d0135907_8264114.jpg

オレンジの風味がたっぷりのカボチャのジャム、とても気に入って昨夜は味見し過ぎてしまいました。。。 明日はこれを半分に切ったバゲットに塗って食べるのが楽しみ。♪


d0135907_827934.jpg

今日の朝マリーさん夫妻の農家に行った時に、
「カボチャのジャムを作ったんだよっ」と話したらみんな驚いてました。
やっぱりフランスでも珍しいみたいです。

今日のお買い物の一番の目当ては、先週見つけたダンボール山盛りの緑トマト!
この間作ったトマトジャムが大層気に入ったので、再び作ろうと2、5キロの購入予定。

緑のトマトは今の時期を逃したら来年まで待たないといけないので、まだ残っていますように。。。と祈るような気持ちで農家に向かった私なのでした。^▽^

まだまだ沢山ありました。
カゴに山盛りを、またまた無料で譲ってくれました。感激!!

家に帰って量ってみたら、なんと4キロもありました。
これで思いっきり緑トマトのジャムと、念願の「緑トマトのチャツネ」が作れます。
それでも2キロも余るので、他の果物と一緒にジャムにしてみようと計画中。。。

この間見つけた保存食の本にすごく美味しそうな「チャツネ」の作り方を載っているので、それを試してみたくて仕方ないのです。材料をみただけで絶対おいしいのが確信出来るレシピなんです。
今日は材料が全て揃わず、明日は日曜日でお店が休み。
また月曜日の早朝に材料を調達しに行ってきます。。。

上の写真はマルメロです。
旬が終わったと思って諦めていたけど、無農薬&有機栽培のおいしそうなのが手に入りました。これも来週ジャムにするのでーす。 マルメロのジャムは普通のジャムと作り方が違うので、上手くできるか、ちょっとドキドキ。。。 作る時に麻の袋が必要なので探しに行かなくては。


d0135907_8275543.gif

我が家で使っているお気に入りのジャムの瓶、キッチン雑貨、アルザス地方の陶器などをエクスキ・ティエリーで取り扱っています。^▽^ ぜひぜひホームページに遊びにきて下さいねー。

クリスマスの小さな雑貨も近々販売開始します。

私達の住んでいる街では、今日からクリスマス・マーケットが始まりました。
フランスのいろんな地方の選りすぐりの食べ物や、職人さんの素敵な工芸品など素敵なお店が一杯出ていて、とても楽しいんですよ〜。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-11-25 09:42 | 自家製ジャム