フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:キッチン雑貨( 9 )

samedi, le 23 décembre, 2012
d0135907_1435434.jpg

アルザス地方の名物に、塩のツブツブが表面にまぶされた、ビールの良く合う「ブレッツェル」と言うパンがあります。このパンを象った小さなスフレンハイム焼きを入荷しました。♪

これがとてもかわいくて、机の上に置いてあるだけで何だか嬉しい。。。

書類の上に置いてペーパーウェイトとして使ったり、箸置きにもぴったりのサイズ。


d0135907_143501.jpg

栗色とアイボリーの2色があって、手描きの水玉模様がかわいいー。

我が家ではいろんな所に飾ってます。
キッチンにも、仕事部屋にも、寝室にも、どこに置いても似合うんです。♪

陶器で出来たミニ・ブレッツェルはこちらにあります。♪♪


d0135907_153297.jpg

同じ位の大きさのブレッツエルのクッキー型もあるので、友達や家族をお茶に呼んだ時に本物のお菓子の中に混ぜておいても楽しいかも、、、。

こんな小さな物がいろいろと家にあると、寒くて厳しく長いフランスの冬も楽しく乗り切れそうな気がします。そういえば気が付いたら。もう3週間近く毎日雨。。。フランス北部は冬は雨期でもあるのです。。。 

イギリスは天気が悪いので有名ですが、実はフランス北部の方が冬の間は雨が多いです。でも午後4時には完全に真っ暗になってしまうイギリスよりは1時間半ほど日が長いので、その点はまだ救われるかなあ。。。


d0135907_1452639.jpg

昨日はカイゼルスベルグというアルザス地方の小さな村に行ってきましたー。
この村のクリスマス・マーケットがとても素敵なのです。


d0135907_146687.jpg

雪が舞う程の寒さでしたが、クリスマスの照明がキラキラ輝いてとてもきれいでした。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-12-23 02:23 | キッチン雑貨
mardi, le 20 novembre, 2012
d0135907_102640100.jpg

とーってもかわいい、リンゴの形のオーブン容器を見つけました。♪


d0135907_10265487.jpg

これで、フランスの伝統的な「おばあちゃんの焼きりんご」が作れるのです。♪♪


d0135907_10273158.jpg

この中に芯をくり抜いたリンゴを入れ、中にドライフルーツ、砕いた木の実を
入れて、オーブンでゆーっくり、じっくり時間をかけて焼きます。

甘酸っぱい香りとともに、素焼きの器が柔らかく火を通してくれて、
懐かしくてやさしい味の素朴なオヤツが出来上がります。


d0135907_1028574.jpg

ドイツと国境を接するフランスのアルザス地方の人々に、
昔から愛用されている台所道具。とても素敵です。

焼きリンゴを作る以外にも、キッチンの調味料や小物入れにしてもかわいい。。。

エクスキ・ティエリーで買えますよ〜。^▽^ ♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-11-20 10:44 | キッチン雑貨
jeudi, le 16 novembre, 2012
d0135907_2441529.jpg

私達の住んでいる街では、多くの通りにクリスマスの飾り照明が設置され、主な広場ではクリスマス・マーケットの準備が始まっています。

今日は一段と寒くて、外に出ると手がジンジン痛いほどです。
これは多分マイナス2℃ぐらいだと思います。

今の季節、日本はまだ秋なのでしょうか。。。

温暖で乾燥していて、太陽の光溢れる日本の冬は穏やかで良いなあ、、、と寒さの厳しい所に住んでると冬の青空の心地良さを実感します。湿度が80%を越すフランスの冬は本当に大変です。。。 とくに我が家はキッチンに換気扇が無いので、料理中に窓を開けないといけないのが、ほんと〜にキビシイ。。。。。 はっきり言って凍えます! 漁師さんみたいな、全身ゴム長が欲しい程。

フランスってハイテクな面と、めちゃめちゃ古い面が混じり合い過ぎです。
換気扇の無いアパートは、この街もパリでも結構あるんです。建物が古すぎて換気扇の穴を開けられないのです。、、、いや、多分やれば出来るんだろうけど、お金がかかるからやりたくないだけなのかも、、、。ただでさえ寒いのに、お風呂を使った後も窓を全開にして換気しないといけないので、ほんと、大変です。でも、まだ冬は始まったばかり。この先あと4ヶ月もこんな日々が続くのです。。。 (〜_〜。)

d0135907_2443369.jpg

フランスで暮らし始めてから、ニンニクをたくさん料理に使うようになりました。
スープや洋風炊き込みご飯、手打ちパスタに絡めるトマトのいろんなソース、オーブン料理。特に南フランスの料理にはニンニクを使うものが沢山。

少し前に見つけた、スフレンハイム焼きの大きなニンニク用の保存容器。
手描きの絵がとってもかわいくて、すごーくお気に入りです。♪

いつもキッチンにニンニクがごろごろ転がっている我が家にぴったりの容器です。
ニンニク入れって、ずっと探してましたがフランスでも意外となかなか見つかりませんでした。やっと出会えてうれしい!!


d0135907_2451811.jpg

普通のニンニク入れよりも大きめなので、たくさん保存出来るのがうれしい。
フタには、フランス語でAILアイユ、ニンニクと書かれています。

d0135907_2454920.jpg

ちゃんと空気穴が開いているので、長い間保存できます。
この容器を手に入れてから、我が家のキッチンがまた一段と素敵な空間になりました。^▽^

同じものをエクスキ・ティエリーで扱っていますよー。
HPに遊びに来て下さいね〜。^▽^ ♪ ♪

スフレンハイムのニンニク容器←青い文字をクリックすると、ページが開きます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-11-16 06:00 | キッチン雑貨

買い物♪

jeudi, le 29 septembre
最近いろいろ小さなお店を訪ねて、家の物を揃えています。♪
d0135907_6281390.jpg


昨日は近くの調理道具の専門店に初めて行ってみました。

料理と同様に調理道具にも結構こだわっているので、長く使えて質の良い100%気に入って納得出来る道具に出会うまでは、妥協して買うよりも無くて不便なほうを選ぶ私。特に金属製の鍋など、火にかける物は有害物質が調理中に出ない安全な物を手に入れるように注意しています。良い道具は本当に長くずっと使える上に、どんどん愛着が増してくるので長い目で見ると大きな節約になります。

去年の冬にお気に入りの自然食品店で山芋が売られていて、すりおろして食べるためにおろし器を探していました。以前からずっと気になっていた物を買おうとデパートに行きましたが、何故かすべて売り切れ。。。

全ての売り場のいろいろなメーカーの物の質と値段を比較してみましたが、高級メーカーの物は高価で、手頃な物はアルミ箔みたいで安っぽく、使っているうちに金属がはげそうな感じでした。

結局納得出来るもので出会えず、どうしても山芋を食べたくて スーパーで安い物を買いました。: D でも、やっぱり予想した通り最近すりおろす金属の部分がヘナヘナになってきて、使っている途中に壊れそうになってきました。

昨日入ったお店で、昔ながらの丈夫なおろし器を見つけました。

それからニンジンとチーズのハンドル式すりおろし器も。♪
これ、とっても便利なんです。チーズ用はうちにあって、これでずっとチーズもニンジンを細長く千切りにしていましたが、チーズ専用なので2年以上ニンジンをおろしていたら刃がダメになってきてしまいました。うちではcarottes rapees(キャロット・ラペ)という名前の、ニンジンの千切りにドレッシングをかけた簡単サラダをよくいただくので、この小さな手動の機械は必需品なんです。♪

うちのキャロット・ラペはとてもシンプルで、リンゴ酢とほんの少しの海の塩をふりかけます。時々赤ワインヴィネガーに変えたり、オリーブオイルも加えたり、お酢だけでいただいたり、その時々で変化を楽しんでいます。

保存料を使っていない昔ながらの製法で作られた酢は、酸味がまろやかで本当においしいです。♪


d0135907_6301112.jpg


このおろし器、適度に重みのある手に持った感じが何とも良いのです。
ずっと大切に使いたい道具との出会いは、とてもうれしい。。。

他には「フィナンシェ」というお菓子の型を買いました。

これもずっと欲しいと思っていた物のひとつ。
パリのお気に入りの調理道具のお店に行く度に気になっていたけど、40〜50個ぐらい入ったセットで売られていたので手が出なかったのですが、昨日のお店ではうれしいことにバラ売りをしていたので6個購入。

他にワイン用のカゴやナプキン、木べらなども買いました。
まだまだ必要な物がいろいろあったけど、次回のお楽しみに取っておきます。:D


d0135907_6321987.jpg


そしてカーペット屋さんで一点物のキッチンマットも見つけました。
写真では分かりにくいのですが、このマットの質感がとても良いのです。

これを敷くと、キッチンが一段と素敵になりましたよ〜。


今日は他のお店も回って、カーテンレール、掃除道具、キッチンの照明を買って帰りました。昨日から久しぶりにいろいろ家の買い物をしてとっても楽しかったです〜〜〜。♪

あと2、3週間もするとすっかり冬っぽくなってしまうので、今のうちに冬に備えて家の中を明るい雰囲気にしていこうと思っています。実際の防寒のためにも分厚いカーテンを取り付けなくては。すでに欲しいものは決まっているので、あとは予算と相談、、、といったところです。:)


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif


                             
[PR]
by cihir | 2011-09-30 07:28 | キッチン雑貨
mardi, le 15octobre

今日はうちのキッチンで使っているモノ達を少しずつ紹介します。♪

d0135907_0453587.jpg


上の写真は、最近見つけてとっても気に入った未精製のお砂糖です。

フィリピンで有機栽培されたこちらのお砂糖は、日本の黒砂糖に似ていてコクと風味があっておいしい。紅茶やヨーグルトに入れるのもおいしいし、これで作るココアは最高です。

寒くなってきたこの頃は、レンズ豆を煮て、この茶色いお砂糖を入れてお汁粉風にしています。
アツアツの甘いレンズ豆はおいしくて、本当にいくらでもいけます。
夫も甘い豆が好きなので夜ごはんの後のデザートによく登場します。
 今日もレンズ豆をコトコト煮ました〜。
・・・と言っても15分もあれば柔らかくなるので手軽に用意出来ます。

結婚したばかりの頃は他のフランス人と同様に猫舌だった夫も、最近は熱〜い味噌汁やお汁粉、スープ類等を私と同じぐらい早く食べられるようになって大変驚いています。; D


d0135907_0455971.jpg


こちらは9月に行った蚤の市で手に入れた陶器の大きめのボウルです。
サラダを盛ってみたり、タマネギをごろごろ入れておいたりと多目的に使っています。


d0135907_0462084.jpg


こちらはポルトガル製の、料理中に木べらなんかを一時的に置いたりする道具です。
クリーム色の優しい色合いの陶器にみどり色のスプーンの模様がかわいくて、これも私達のお気に入り。


d0135907_0463940.jpg


うちのキッチンの窓辺です。
サンサンと太陽の光が入ってくる気持ちのいい場所です。

d0135907_04767.jpg


そしてこちらはキッチンの壁にかけている時計。
この色合いがうちのキッチンの壁とタイルにぴったりで、まるで昔からそこにかかっていたかのように溶け込んでいます。♪


d0135907_0472653.jpg


そしてそして、うちの台所に欠かせない味の濃いプロヴァンスのオレガノとローズマリー。これを使うと料理がとてもおいしくなります。



きょうは一段と寒く、庭に洗濯物を干していると手がかじかむ程でした。。。
10月中旬でこの寒さということは、今年はかなり寒くなってしまうのでしょうか、、、。

こんな寒さなので、今月の初めに蒔いたラディッシュとほうれん草はまるで芽が出ません。まだたくさん種があるので、プランターに蒔いて育ててみようかなあ。
[PR]
by cihir | 2009-10-16 01:34 | キッチン雑貨
mardi, le 14 octobre

結婚して初めて2人で買ったコーヒーカップです。

d0135907_23244660.jpg



メッスに住んでいた頃、ずっと気になっていた近所のお店に立寄った時に見つけ、カモの絵柄を夫が大変気に入って手に入れたものです。

うちにはまだコーヒーを入れる道具が揃っていないので、ココアや紅茶を飲む時に使っています。


d0135907_2325892.jpg



反対側にはフランスの田園風景。
風見鶏がフランスらしいなあ。。。

このシリーズ、ケーキ皿やポットもあるのです。
少しずつ揃えていけたらいいなあ、、、なんて思っています。


おまけ
d0135907_232527100.jpg



こちらはノルマンディーのイジニーという村で作られたバターです。
この村で作られたものは特出してコクがあっておいしいそうなので、パンに海の塩と一緒につけて味見するのが楽しみ。。。


はちみつ
のことを書くのを忘れていました。。。; p

いつものアカシアのハチミツが売り切れていたため、クリーミーなタイプの春の花のはちみつを夫が買ってきました。とてもおいしくて気に入っています。紅茶やヨーグルトの入れてもとてもおいしかったけど、パンにもよく合いそう。



[PR]
by cihir | 2009-10-14 23:45 | キッチン雑貨

きのうのパンとお買い物

samedi, le 20 juin.....no.1

きのう焼いたいちご酵母の田舎パンです。

d0135907_22282218.jpg



2つ焼いた内のもう1つは今日のお昼ごはんの時に少しいただき、残りはバターとメープルシロップをかけて、私達の4時のおやつに変身しました。


d0135907_22285745.jpg



2つ目もとってもいい具合に焼けていて、1日経っていてもおいしかったです。
天然酵母のパンは日を置いても固くならない点がいいな、なんて思います。


*スーパーcoraでのお買い物*
d0135907_22291854.jpg



きのうの記事にも書きましたが、田舎の家の近くにある大型スーパーcoraで家庭用品を買ってきました。


d0135907_22295268.jpg



私の大好きな、丈夫でデザインもかわいいデュラレックス社のグラスや缶切り。。。
こんな感じの無骨な感じの昔からある、フランスらしいモノたち、、、大好きです。


d0135907_22301110.jpg



箱から中身を出して洗い、窓辺に置いてみました。


d0135907_22303845.jpg



これでお客さん用のコップは揃ったので、近いうちにお友達を招待出来そうです。
しかし、ナイフやフォーク等は揃っていないため、各自持参してもらうことになりそうですが。。。。。; p


d0135907_2231621.jpg



この青いお砂糖の箱のような物の中には、小さなグラスが6個入っていました。
[PR]
by cihir | 2009-06-20 22:58 | キッチン雑貨
vendredi, le 18 juillet
パリ市庁舎近くのBHVというお店にキッチン用品を買いに行ってきました。

d0135907_604257.jpg



無漂白のコットンの布で作られたお茶用のフィルター&麻のふきんです。
フィルターはデンマーク製です。


d0135907_623291.jpg



裏にイラスト付きの使用方法が書かれています。

お茶が大好きで、1日に5、6杯は飲む私。
フランスに住み始めてから、便利で長持ちする茶こしを求めて、いろいろ探したり試してみましたが、また納得できるものに出会えずにいます。。。

さて、このフィルターの使い心地&長持ち度はどんな具合なのでしょうか。。。
明日の朝に早速試してみます〜。


d0135907_615633.jpg



こちらは、フランスに来て初めて手に入れた魚介類の料理の本です。

当時住んでいたTOURSトゥールという街の中心の本屋さんで見つけました。
この本屋さん、とても明るい雰囲気で、お店の人も親切。
最上階の3階には、料理、手芸、花や庭関係の本、旅行書などがあり、その奥にとても素敵なサロン・ドゥ・テ(喫茶店)があり、ここで買ったばかりの本を読みながらくつろぐのが好きでした。

この本のレシピで作った手打ちラビオリ、すごーくおいしかった〜。
前回のブログにのせたたまねぎとツナのタルもこの本を参考にしました。


d0135907_6155977.jpg



こちらは、じゃがいも料理の本。
ヨーロッパ中のいろいろなじゃがいも料理のレシピがのっています。

レシピごとに描かれているじゃがいものイラストがかわいくて、眺めているだけで満足してしまい、まだひとつも作っていません。。。


d0135907_6164889.jpg



そして、こちらは私の愛読書、天然酵母のパンの本です。
フランスの伝統的かつ本格的なパンの作り方と、パンの材料の小麦粉、塩、水、についても詳しい説明がのってる素晴らしくて楽しい本です。
すべて昔ながらの手作業で作っているところが気に入っています。

この本を全部度読破したら、フランスのパンや材料についてかなり詳しくなれそうです。。。

この本を参考に、小麦粉の天然酵母を近いうちに育て始める予定です〜♬
[PR]
by cihir | 2008-07-19 06:51 | キッチン雑貨

キッチン雑貨

lundi, le 24 décembre 晴れ

きょうはなんだか大忙しでした。
明日25日のクリスマスは、教会以外はほとんど閉まってしまうので、アトリエに行く前に買い物へ出掛けました。
ふだんは夜の9時半まで開いている近所のスーパーも今日は早めに閉店のようです。

まず、いつも行っている自然食品屋さんに、明日の朝に作るケーキの材料と野菜と魚を買いに行きました。 一旦うちに帰って野菜などを冷蔵庫に入れて、次は、家庭用品がなんでも揃うBHVへ地下鉄で向かいました。
ケーキの型と泡立て器、おろし器などをを揃えるためです。

そして、その後アトリエに行き、制作活動に専念。
師匠が使っているいろいろな道具を見せてくれ、使わせてくれました。
一度に3本の縫い目のような線が彫れる物、一度に細い7本の線が彫れるもの等。。。
使い方は少し難しいけど、これがたのしい〜。
思わず夢中になって時間を忘れて彫っていました。

アトリエの人達は、薬品で銅板を腐敗させて作品を作っている人が多く、素晴らしい作品を作る人ばかり。
私は、初めてまだ3ヶ月だけど、なぜか全部手で彫って作品を作りたいという気持ちが強いのです。

うちに帰って夕食後、台所のの棚をすっきりとした感じに模様替えしました。
きのうBHVでキッチン雑貨を少し買ってきたので、料理するのが前より大分便利に快適になって、とても嬉しかったので。
使いやすくなると、この小さな寒い台所にも愛着がわいてくるなあー。(*a_a*)

photos: 新しく増えたキッチン道具、模様替したキッチンの棚、クリスマスカード
d0135907_12211897.jpg
d0135907_1222944.jpg
d0135907_12231358.jpg

[PR]
by cihir | 2007-12-25 12:41 | キッチン雑貨