フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2008年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧

クリスマスプレゼント

mardi, le 30 décembre.....no.2


d0135907_8504972.jpg



上の写真は、クリスマスがとっくに過ぎた今も編んでいる、夫へのクリスマスプレゼントです。編み始めたのは、日本への一時帰国からフランスに戻って来たばかりの11月初旬。

現在、胴体の部分を編み終え、右そでを製作中。
すべてが完成するまでには、あと1週間近くはかかるかな〜。。。

なんといっても、10年ぶり以上の編み物。
増し目なども基本的なことすら忘れてしまっているので、初心者向けの編み物の基本の本にかじりつきつつ、せっせと編み物に没頭する今日この頃の私です〜〜〜。

無事に完成した暁には、写真を載せますのでお楽しみに。。。。。001.gif


d0135907_8512339.jpg



そして、こちらは結婚直前に夫からいただいた、クリスマス前プレゼント。


d0135907_8515286.jpg



Bergere de FRANCE というウールの洋服を専門に作っているお店のもので、非常に暖かい上に軽くて着心地抜群で、とっても気に入っています。

大人っぽいデザインもシックで素敵。。。

お店の人によると、大切に手洗いをすれば10年は軽く持つという品質の良さだそう。
物の良さに比べて、お値段がかなり良心的なところもすばらしい〜〜〜。


d0135907_8521639.jpg



クリスマスの次の日26日は、フランスの中で唯一、わたし達の住んでいるモゼルという地域とアルザス地方のみ祝日となっています。

25日のクリスマスから28日まで祝日と土日が続き、翌日の29日が月曜日だったため、5日間も食料品の買い物が出来ず、冷蔵庫の中身が底をついていました。。。
(私たちがいつも買い物をしている街のお店は、日曜日と月曜日が休みのところがほとんどなので・・・)

そこで、やっと今日、顔なじみになっているいつものチーズ屋さんで、エメンタールなどのチーズを購入。


d0135907_8524616.jpg



こちらは料理に欠かせない、おいしい海の塩です。
塩辛さが少なく、料理の味をひきたててくれる大変良い塩です。


***今日の夜食***

d0135907_8534745.jpg


夫の仕事が終わるのが夜の9時なので、うちの夜ごはんは9時半頃にはじまります。
時間が遅いので、軽めで身体があたたまるスープをコトコトと煮込むことが多いです。

きょうは”ココいんげんのスープ”でした〜〜〜。


本日更新済みのページ霜と田園風景こちらをクリックしてどうぞ〜060.gif
[PR]
by cihir | 2008-12-31 10:05 | FRANCE

霜と田園風景

mardi, le 30 décembre

最近、ひときわ寒くなりました〜〜〜。
手袋なしで外に出ると凍りそうに冷たい。。。。。


d0135907_3373552.jpg



クリスマスの10日間の休暇が終わり、私の夫は今日から仕事。
そうなので、夕方に初めてひとりで家の近所を散歩して来ました。

地図を見ながら知らない街を一人で歩くのはへっちゃらな私ですが、この小さな村を一人で散歩するのはちょっぴりドキドキします。。。

なんといっても、この辺りに住んでいる日本人は私だけ。。。、ってこともあり、すれ違う人達に注目されがちなので・・・・・。


d0135907_3382238.jpg



散歩の途中の草原や小径には霜がたくさんふっていました。
そして、家々の屋根も白く凍っています。。。


d0135907_3385413.jpg



でも、このヨーロッパの寒さが結構好きな私。。。
空気がキリッと澄んでいて気持ちいいからかな〜。


d0135907_339193.jpg



クリスマスを境に、1日1日、ほんの少しずつ日が長くなっていきます。

寒さはこれからますます本格的になるけれど、少しずつ春が近づいて来るのを感じられるのはうれしい。。。

ちなみに今日の気温はマイナス4℃でした。
屋根が凍るのもうなづけます。。。


d0135907_339503.jpg



こちらは、うちのお庭にある、小鳥のえさと水を入れておくものです。
毎日のように、どこからか鳥たちがやって来て、えさをついばんでいます。

エサの下の水は、今朝からカチカチに凍っています・・・・・。


d0135907_340382.jpg



こーんなに寒い今日この頃ですが、晴れると、葉っぱのある植物がキラキラ輝いてとってもきれいなんですよ〜〜〜。


058.gif056.gif001.gif
[PR]
by cihir | 2008-12-31 04:22 | FRANCE
lundi, le 29 décembre.....no.1

大分間が空いてしまいましたが、8月に滞在したシチリアの写真がまだまだたくさんあるので、少しづつ記事を更新していこうかと思っています。。。


d0135907_1815134.jpg



毎日のように通った、シラクーサの旧市街の朝市に、こんな素敵なスパイス屋さんを発見。


d0135907_1822527.jpg



今まで見たこともなかったミステリアスな食べ物がいっぱいで、わくわく〜〜〜。

上の写真の平たくて長い茶色い物は、なんと果物なんだそう。。。
お店の人に食べ方を聞いてみると。ただ単にそのまま丸ごと食すとのこと。

早速袋に詰めてもらい、友人宅で味見をしてみました。
・・・・・しかし、おいしくない。。。。。
なんか見た目通り、スジスジして、特に味もない非常に不思議な果物でした。。。


d0135907_1825770.jpg



こちらは、まだ殻に入ったままのアーモンド。

フランスの市場でも殻つきのアーモンドが売られていますが、
殻が非常に固く分厚くて、中身を取り出すが結構大変でした。。。


d0135907_183265.jpg



パリでは手に入りにくかったため、おみやげに買って帰るのを楽しみにしていた
乾燥トウガラシ。


d0135907_1835046.jpg



こちらは友人宅のサロン。

涼しげに見えますが、冷房設備が無いので40℃の続く日々の中、夜はかなりムシムシと蒸し暑く、滝のような汗が止まらない夜を過ごしました。

友人カップルは、この暑さと騒音に眠れぬ夜を何日も過ごしているようでした。。。

シチリアで一番ビックリした事は、なんと夜中の2時に清掃車が轟音をたてて道路掃除にやって来ることでした。
それも毎日・・・・・。

私はイタリアの騒音事情を知っていたので、パリから耳栓持参でシチリアへ出発。
1時間程続いていた道路の清掃、耳栓をしていてもかなりなものでしたが・・・・・。

*** 以前に更新したシラクーサ到着日&朝市の記事は以下の通りです***
クリックしてご覧くださいませ〜。
シチリアの夏休み その1
シチリアの夏休み その2 ☆シラクーサの小さな食料品屋さん☆
シチリアの夏休み その3 ☆シラクーサの市場☆
シチリアの夏休み その4 ☆シラクーサの市場と散歩☆
[PR]
by cihir | 2008-12-29 18:44 | イタリア

農家のどうぶつたち

dimanche、le 28 décembre


ロレーヌ地方の小さな街で”国際農作物見本市”なるものが開催されました。


d0135907_528780.jpg



周辺の村々から、農家の人たちが集まり、ソーセージや乳製品、はちみつ、手作りの家具などなどが展示されていました。。。

そのなかでも、ひときわ私の興味をそそったのが農家の動物くんたち。。。
上の写真は、40cmぐらいの小さな小さなブタの赤ちゃんです。


d0135907_5283612.jpg



おかあさんブタと比べると、こんなに小さい。。。


d0135907_5291355.jpg



いろんな種類の羊さんたち。。。。。


d0135907_530156.jpg



こちらは展示会場の最寄りの駅です。

駅舎は、この街がドイツ領だった頃に造られました。
1908年に完成した、ドイツ式のとても美しい建物です。

壁の彫刻も非常に素晴らしいんですよ〜。。。



*Le goȗter d'aujourd'hui ☆きょうのおやつ*

d0135907_5483621.jpg


そしてこちらは、私がうちでよく作る素朴なお菓子、ココナッツのマカロンです。

パリで売られているカラフルなマカロンたちとは全く別物の、思い立ったら気軽に作れる、フランス人の大好きなお菓子です。

材料はアーモンドパウダー、粉末のココナッツ、卵白、未精製の茶色い砂糖、はちみつだけ。これを適当に混ぜてオーブンで焼くだけで、おいしい紅茶のお供の出来上がり〜〜〜。

010.gif041.gif
[PR]
by cihir | 2008-12-29 06:22 | FRANCE
jeudi, le 25 décembre

クリスマスまでに更新出来ませんでしたが、
わたしの手作りのクリスマスカードです。


d0135907_10112456.jpg



今年は初めて、大勢でクリスマスイヴとクリスマスを過ごしました。

24日は、夫のいとこの家に招かれ、たくさんの親戚の人達が
下は5歳から、上は80歳まで25人ほど集まっていました。


d0135907_10114685.jpg



大人だけの食事は9時半過ぎから始まり、デザートが終わる頃にはすでに午前2時。

結婚後初めてのクリスマスは、かなり大きなカルチャーショックを体験した日でもありました。

食事は、前菜がフォアグラと生ガキ。
第一の皿がホタテ貝と海老のお料理。
第二の皿が白い”ブダン”と呼ばれるソーセージのようなものでした。


d0135907_10123272.jpg



25日は、夫の両親宅でごく近い家族でお食事会。


d0135907_1013172.jpg



祖父母達に、夫の2人の妹たち、妹の婚約者と彼の両親がやって来て、
和やかにシーフード中心の伝統的なクリスマスのお料理を楽しみました〜。
ケーキは50cmほどもある長いブッシュ・ド・ノエルでした。


d0135907_10132447.jpg



食事の後は、クリスマスの歌を歌って盛り上がり、その後家族みんなでプレゼントの交換〜〜〜。


d0135907_10134318.jpg



私たちは、いろいろと家庭用品をいただきました〜。
[PR]
by cihir | 2008-12-28 11:10 | FRANCE

!!! mariage!!! 結婚

dimanche, le 21 décembre


d0135907_6155391.jpg


突然のお知らせですが、わたくし、昨日の12月20日に結婚いたしました。


d0135907_6161758.jpg



私たちが現在暮らしているロレーヌ地方の小さな村の役所で、こじんまりと、ごく近い家族だけで結婚宣誓式を挙げました。


d0135907_6163799.jpg



式が行なわれたのは、こちらの部屋です。


d0135907_6165932.jpg



式の後は、彼の両親の家でお祝いの贈り物の包みを開けました。
そして総勢6人で、予約してあっと近くの街のレストランで食事をしました。

夫の両親も結婚式の後に、同じレストランで食事をしたのだそうです。


d0135907_6171967.jpg



とてもすばらしい料理と雰囲気のいいお店でした。。。


d0135907_6174031.jpg



前菜はマッシュルームのムース。
これが、本当に本当においしくって感動〜。

夫と私は、第一の皿にホタテ貝のサラダ、主菜にロブスターのグラタンを頼みました。
・・・料理もパンもすべて素晴らしいお味でございました〜〜〜。

そしてそして、シャンパンと、料理に合わせて選んでくれたワインが非常にすばらしかったです・・・・・。


d0135907_618033.jpg



そしてデザートはナッツ入りのアイスクリーム。
これが、またまたとっても美味だったんです。。。


d0135907_6191118.jpg



盛りつけもかわいいな〜。


d0135907_6193565.jpg

[PR]
by cihir | 2008-12-22 07:05 | FRANCE

手作りスープ

jeudi, le 18 décembre


最近うちでスープを作ることにはまっています。。。


d0135907_741945.jpg



フランスの料理の本で見つけた、お気に入りの”西洋かぼちゃのスープ”のレシピを基本に、アレンジを加えつつ、オリジナルのスープを週に3〜4回ほど作っています。

昨夜のスープは、”4種類の野菜のスープ” でした。

材料は、オリーブオイルで30分程黄金色に炒めた山盛りのタマネギ、じゃがいも、ニンジン、平ぺったくて長いフランスのいんげん、牛乳。
調味料は海の塩とコショウのみです。

材料はとってもシンプルなのに、とーっても美味なんですよ。。。
ほんとーに・・・・・。010.gif


d0135907_7413557.jpg



今までに作ってみたのは、緑レンズ豆のスープ、白インゲン豆のスープ、緑インゲンのスープ、ニンジンのスープ、ブロッコリーのスープ。

時々、冷蔵庫に余っている2種類のスープを混ぜることもあり、
これまた美味。。。

基本はどのスープも、よーくオリーブオイルで炒めたタマネギをと共に、野菜もしくは豆を牛乳で煮込むことです〜〜〜。

上の写真に写っているオリーブオイルは、私の大のお気に入り〜。
簡単な料理も、これと良い天然の塩さえあれば、とてもおいしく出来上がります。

手前に写っているのは、最近おなじみさんになった小さなチーズ屋さんが、オマケとしてくださったもの。

”beaufortボフォール”という名前のチーズです。


d0135907_7415522.jpg



切り方が少し斜めになったため。お客さんに売るのはちょっと。。。なんだそう。
このチーズ、少し香りが強めだけどおいしかったですよ〜〜〜。
あつあつのスープに入れていただくと、中でとろけて、たまらないおいしさでした。

いつもは、エメンタール・チーズを細かく切って入れています。


d0135907_7421877.jpg



こちらは最近よく愛用している、パセリを切る道具。
さすがグルメの国フランス、包丁で切ると面倒な上にきれいに切れないのですが、これを使うと、簡単にきれいなみじん切りの出来上がり〜〜〜。

ときたま、ハート形に切れている葉っぱがあって、かわいい。。。

こういう、手で使う道具が大好きです。


d0135907_7423955.jpg



そしてこちらは、お向かいさんのおすそ分けのヘーゼルナッツ。
お庭で栽培しているのだそう。

このカナヅチで割って食べています。
きのうは、このヘーゼルナッツでお菓子を作りました。
写真を近いうちにブログに載せるつもりなので、お楽しみに〜。


d0135907_74359.jpg



12月になってからフランス中の街で、クリスマス・マーケットがたくさん開かれています。私の暮らしている小さな村から車で15分ほどのところにある街にも3カ所のマーケットが開かれています。

こちらは揚げ菓子のベニエ屋さん。


d0135907_7432741.jpg



そしてこちらは、この地方特産のソーセージ屋さん。
もう。本当にたっくさんの種類のソーゼージがありました。。。
[PR]
by cihir | 2008-12-19 08:30 | フランスの食べ物

Les oiseaux ☆ 鳥とりんご

dimanche, le 14 décembre


d0135907_19354053.jpg



外は毎日のように寒いけれど、うちの庭にはたくさんの鳥がやってきます。
最近は、小鳥たちが庭の木にせっせと巣を作っています。

上の写真は、庭に落ちているリンゴを食べに来た、オレンジ色のくちばしを持つ黒い鳥。
この鳥、春になると、マーガレットがたくさん咲いた芝生の上を跳ねている姿がかわいくて大好きです。


d0135907_1936857.jpg



先週の初めに降った雪がまだ少し残っています。

夜の間に少しずつ溶けた雪が、朝の太陽に照らされてキラキラ輝いていました。


d0135907_19363468.jpg



草の上で美しい模様を描いている氷を見ることが出来るのも、寒い所に住んでいる利点だなあ〜〜〜001.gif
[PR]
by cihir | 2008-12-14 20:04 | FRANCE

Légumes secs ☆ いろんな豆

samedi, le 13 décembre .....no.2058.gif

d0135907_2337999.jpg



        今日は朝からとってもいい天気〜。

      太陽の光でいっぱいの庭に、うちにある豆たちと
      最近購入した調理道具をを並べてみました。。。


左から、白いんげん、ひよこ豆、日本から持って来た北海道のあずき、緑レンズ豆。


d0135907_23412813.jpg



うちの豆たちは、自然食品屋さんや小さな八百屋さんの量り売りで売られていたもの。好きなだけ買うことのできる、この買い物の仕方がたいそう気に入っている私・・・。

      お店の人が素朴な紙袋に入れてくれた豆たちは、
      はちみつの空き瓶に詰め替えてキッチンで出番待ち。。。


d0135907_23415329.jpg



       こちらは最近買って来た調理道具たち。

小さな保存ビンには、料理によく使うオレガノとプロバンス・ハーブを入れました。


d0135907_23423269.jpg



        そしてこちらは、ウサギ料理用のハーブ。

       なんとなくパッケージがかわいかったのと、
      値段が手頃だったので思わず買ってしまいました〜。

         フランス人はウサギ料理が大好き。
         とーってもおいしいのだそうです・・・・・。

ウサギといっても。ペットとして飼われているウサギとは違う種類のようです。


☆本日更新済みの"羊に会いに"”近所を散歩”,
"雪の夜の散歩"
<次のページ>をクリックしてどうぞ〜。
[PR]
by cihir | 2008-12-14 00:22 | FRANCE

近所を散歩

samedi, le 13 décembre


わたしが今暮らしている小さな村の役所は、こんなかわいらしい建物です。

d0135907_14501720.jpg



本当に小さな村なので、開いているのは週に3日だけ。。。


d0135907_14505526.jpg



役所からそう遠くないところには、小さいけれどとても美しい古い教会が建っています。


d0135907_14513147.jpg



村のまわりに広がるフランスらしい田園風景は、私の大好きな眺めです。

パリに住んでいた時は、いつも緑が恋しくてたまらなかったので、今、ここで暮らすことができて本当にうれしい。。。


d0135907_1452569.jpg



日ごとに少しづつ変化する景色を眺めるのも、散歩の楽しみのひとつです。

クリスマスは一年で一番日の短い日。
その後はまた、少しずつ日が長くなっていきます。

寒さは一段と厳しくなりますが、春がゆっくりと近づいてくるのを感じるこの季節も結構好きな私。。。


d0135907_14524588.jpg



       散歩の途中で見かけたキャベツたち・・・。


d0135907_14532871.jpg



      グレーの屋根の家には、小さなクリスマスの飾りが
      窓辺にさりげなく取り付けられていました。


d0135907_14541165.jpg


          うちの近くの家々。。。


*おまけ*
〜きょうのおやつ〜

d0135907_14551313.jpg


近所の人からいただいた、無農薬のりんごをすりおろしてみました。
少しだけレモン汁を加えてみると
さわやかで甘酸っぱく、とってもおいしいおやつになりました〜〜〜。041.gif010.gif
[PR]
by cihir | 2008-12-13 15:33 | FRANCE