フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

mercredi, le 26 mai
今日は夫の仕事が休みの日でした。

d0135907_1095312.jpg


早起きして朝から家で仕事をしていました。♪
夫が起きてからは、私はインターネットで調べものをしている間に、夫はワイン酒蔵や
チーズ農家等に問い合わせをしてくれました。

上の写真は、先月に訪れたロレーヌ地方の「フランスの最も美しい村」に認定されている小さな村を訪ねる途中に通った草原です。


d0135907_10101699.jpg



今日の午後は車でメッスの街に行き、用事や買い物をしてきました。
そしてついにプリンターを買う事に決定。
仕事や作品作りに必要だし、1年以上欲しいと思っていた事もあるので。

日本に住んでいた時は、こういった電化製品はもっと気軽に買っていたけど、フランスに住んでいるとどんな買い物も慎重になってしまいます。お店を見に行っても品質は大丈夫なのか、、、等と考えると少し面倒になってしまい、”また考えて今度にしよう”なんて後回しになってどんどん年月だけたってしまうんです。。。

これは、お店が日本のようにアフターケアーがしっかりしていない事が大きいと思います。それにしてもつくづく感じるのは日本のお店のサービスとアフターケアの素晴らしさです。。。。。

プリンターはcanonのを予約して来たので、明日お店に受け取りに行ってきます。
うれしいなあ〜。これでインターネットで調べ物をする時にいちいち手書きでメモせずにどんどん情報を消化出来るようになります。♪

上の写真は村の入り口の門です。
村の名前はRodemackと言います。
静かな歴史深い小さな村でした。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif
[PR]
by cihir | 2010-05-27 10:33

最近のこと

mardi, le 25 mai
こんにちは。♪
久しぶりの更新です。: D

d0135907_339144.jpg


なかなかブログを書く時間がありませんでした。
先週もアルザス地方に行って来たので、書きたい記事は沢山なんですけどね。:D

上の写真はオベルネの街です。

現在製作中のアルザス個人旅行ツアーガイドのホームページですが、資料を集めたりワイン酒蔵のに問い合わせ及び情報収集しながら、徐々に完成に向かっています。♪ 応援してくださっている皆様、本当にありがとうございます。コメントにお返事できていない方達、もう少しお待ちいただければ幸いに思います。

最近は夫が仕事に出掛けた後、午後1時から9時まで仕事をしていてます。ここ3〜4日前から急に忙しくなり毎日があっという間、とても嬉しく思っています。毎日起きるのが待ちきれない程仕事が楽しいなんて、私は本当に恵まれてるなあ、、、と感謝の気持ちで一杯です。。。

フランスの5月は、日本のゴールデンウィークもびっくりの、連休だらけの月です。: D 月のほぼ半分が休みです。♪この週末は心ゆくまでゆっくりゴロゴロ家で休息しました。

次回の更新は2、3日以内の予定です。
また見に来ていただければうれしいです。♪
[PR]
by cihir | 2010-05-26 03:56
mercredii, le 19 mai
先週の週末、そして昨日は日帰りでアルザス地方のワイン街道沿いの小さな村や街を回って来ました。こちらは、最初に訪れた本当に小さな村Rosheimロサイムです。

d0135907_153848.jpg


村は30分もあれば充分見て回れる小ささで、村の中心には、遠くから買いに来る人も多いと言われるおいしいパン屋さんがあります。そしてその向かいにはステンドグラスのかわいい教会があります。

この近くには小さな村が点在していて、とてもかわいい所なのにほとんど観光化されていないので、村々の小さなお店は土曜日の午後なのに全部閉まっていました。

昨日の午後はオベルネという街に行き、あまりのかわいさに感動しました。
絵本から飛び出したようなおとぎの国そのもので、スフレンアイム焼きの陶器のお店や素敵なレストランにカフェがあり、街を歩いているだけで、ワクワク夢見心地になります。。。

このオベルネの街は別の機会に紹介しますね。♪

d0135907_1255231.jpg


上の写真は、ロサイムから車で15分位の所にある小さな村、Boerchボルシュにあるパンデピス博物館です。

この博物館は大変興味深くて、お菓子やチョコレートの型やパンデピス(クリスマス用のスパイス入りのドライケーキ)を作る昔の道具やかわいいイラストのパンデピス用のラベルが沢山展示されています。博物館を見た後は、1階でパンデピスを作る工程を見学出来ます。この博物館はとても楽しかったので、今の仕事が一段落したら記事を書こうと思っています。
[PR]
by cihir | 2010-05-20 01:33 | アルザス地方
dimanche, le 9 mai
きのうの夜に作った、アルザス料理のマンステールのトゥルトです。

d0135907_2259682.jpg


コルマールのサロン・ド・テで食べたものを自分流に再現してみました。

外側の生地は、アルザス料理の本のトゥルトの作り方を参考にしました。
中身はマッシュしたジャガイモと炒めた玉ねぎ、それとアルザスのチーズ、マンステールです。

低めの温度で1時間かけてゆっくり焼いてみると、とってもサクサクのおいしい生地になりました。


d0135907_2305618.jpg


こちらがマンステールです。
いつものメッスのチーズ専門店で、4分の1を買って来ました。


d0135907_233157.jpg


早速中身を出してみると、、、
話には聞いていたけど、匂いがかなりきつい。。。。。
想像以上の匂いにびっくりしました。

あまりの匂いにそのまま食べてみる気になりませんでしたが。そのままもとってもおいしいのだそうです。


d0135907_2334534.jpg


上の写真は、焼きたてのトゥルト。
とても良い色に焼き上がり、大満足な私でした。


d0135907_2341036.jpg


切り立てはこんな感じです。
アツアツの湯気で写真がモワモワです。。。: D

1時間焼かれてトローリと溶けたマンステールは、匂いが飛んでいて食欲をそそる良い香りに変わっていました。♪


d0135907_234407.jpg


初めてでこんなにおいしく出来てうれしいな。
夫はお店で食べた物よりずっとおいしいと言ってくれました。
今月末の彼の誕生会では、このマンステールのトゥルトを食べたいそうです。♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             


いつも来てくださってありがとうございます。♪
コメントとメールのお返事がまだの皆様、もう少し待っていてくださいね〜。001.gif

[PR]
by cihir | 2010-05-09 23:27 | フランスのチーズ

日本からの小包

mardi, le 4 mail
先週は今住んでいるアパートでいろいろあったけど、昨日から平和な日が戻って来ました。そして待ちに待った日本からの小包も届きました。♪

d0135907_22461878.jpg


有機栽培のおいしい味噌にお醤油、乾物、それと本を3冊送ってもらいました。
とーってもうれしい。。。

2ヶ月後には、本が数冊と文具類などが船便で届きます。
夫は小包を開けて中身をひとつひとつ見るのが大好き。日本からの荷物が届くと、一緒に箱を開けたいから仕事から帰ってくるまで待ってて、と言います。; )


d0135907_22464247.jpg


こちらは、長期間天然醸造された本物の味噌です。
有機栽培の原料と伝統的な製法にこだわって丹念に作られた味噌や醤油などの調味料は、一般的にスーパーで売られている添加物の入った物とは全く別物です。

まだ日本にいた頃、毎日使う調味料ほど添加物の入っていない本物の使うことが大切だと知り、値段は高くても昔ながらの製法で熟成して造られた物を買うようになりました。

その後外国で暮らすようになり、自然でおいしい本物の食べ物が周りにある恵まれた環境にいたおかげで、添加物や保存料の入った食品を取らない食生活が続きました。すると、化学調味料や添加物の入った食べ物に敏感になり、入っているとなんとなく分かるようになりました。

フランスに来てからは海の自然の塩のおいしさに本当に感動。。。
塩味がマイルドで微妙な味がなんとも言えなくて、塩だけ舐めてみてもおいしくてびっくりする。地球の恵みの味だなあ、、、と感じてなんだかうれしくなる、、、そんな味がするのです。 


d0135907_22474410.jpg


麹作りから熟成までじっくり時間をかけた味噌はコクがあって本当においしい。

上の写真のお醤油は、出会って以来何年も愛用しています。コクがあって格別なおいしさ。フランスでも売られているアジやイワシなどの魚をオーブンでカリッと香ばしく焼いて、このお醤油をたらしていただくと、それはそれは最高においしい。。。 圧力鍋でふっくら炊き上げたカマルグの玄米と一緒に食べると、お箸を持つ手が止まりません〜。: D  このお醤油があれば、日本食が恋しくならない程なんですよ。

このかつをぶしはまだ試した事がないけど、玄米ごはんに振りかけて醤油を少したらして食べるのを大変楽しみにしています。早く味見してみたいけど、袋を開けてしまうのがもったいなくもある。。。


d0135907_22481514.jpg


そして、この海苔たちも大好き。
磯の香りが強くて、これで作る玄米ごはんのおにぎりは食欲をそそります。♪


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif


                             

いつも見に来てくださってありがとうございます。とてもうれしいです。♪

メールやコメントを下さった皆さん、ありがとうございます。
お返事、もう少しお待ちください。

001.gif
[PR]
by cihir | 2010-05-06 00:02

先週のこと

lundi, le 3 mai
先週の中頃に今住んでいるアパートで問題が起こり、ブログの更新が出来ずにいました。

d0135907_21515244.jpg


遊びに来てくださった皆さま、コメントやメールをくださった方々、どうもありがとうございました。お返事、もうしばらくお待ちくださいね〜。

上の写真はアルザスの街の建物です。


d0135907_21524069.jpg


ここ数日間アルザス地方関係の調べ物やサイト作りを中断していましたが、今日は仕事をどんどん進められそうなので、今のうちに頑張ります。♪


d0135907_21532451.jpg


上の2つの写真は、前回に引き続きロレーヌ地方の田園風景です。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入ります。
応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif
[PR]
by cihir | 2010-05-03 22:13