フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

vendredi, le 30 mars, 2012
d0135907_2211106.jpg

とーってもおいしかった今日のお昼ごはんです。♪

セロリと玉ねぎと海老で、玄米ピラフを炊き、海老の旨味たっぷりのホワイトソースをたーっぷりとかけました。

フランスで売られている海老は茹でてある物がほとんどですが、最近は新鮮な生のおいしい物も手に入るようになりました〜。値段は生のほうが高めですが、旨味が最高なんです!! その上頭の部分はソースや出しに使えて、とーっても料理をおいしくしてくれるので大層気に入っています。

d0135907_22115681.jpg

この海老のホワイトソース、本当に美味しすぎでした!!!

以前は殻付きのまま調理してある海老は食べる時に面倒でイヤだなあ、、、なんて思っていましたが、おいしい海老を鋳鉄製の分厚いフライパンにオリーブオイルを熱して色よく炒めると、旨味が殻の中に閉じ込められて、何とも言えず美味です。これから生の海老は殻付きで料理します!

d0135907_221432.jpg

今日もいい天気〜。♪

うちのキッチンの調理台の反対側は、こんな感じです。
こだわりの家具職人さんが、金具を一切使わずとてもていねいに手で作ってくれた素敵な家具を置いています。

手触りが快くて、使う度に愛着がわくんですよー。♥

今日までギャラリー・ラファイエット(デパート)で30%引きのセールをしています。
先日はタオルをいろいろと買ってきました。うちのタオル達はかなり古くて、結婚した時に夫の実家にあった、おせんべいみたいに薄くて固いタオルを持って来てずっと使っていました。最近は激しく固くなり、これらで手を拭くと手が荒れるほどになってきたので新しいのを買いました。

運良くバーゲンになってるなんてついてるなあー。うれしい。。。

ギャラリー・ラファイエットに置いたあるタオルは一人暮らしの時に使っていて、生地が分厚くてフカフカ、とても質が良いので気に入っていました。もう少し数が欲しいので、また今日も行って買い足してきます。

家庭用品と調理用品の階が新しくなっていて、ずっと欲しかった鍋調理道具たちも値下げしているので見に行くのがとっても楽しみ。。。

温かくて優しいコメントを下さったみなさま、どうもありがとうございます。大変うれしく拝見致しました。とても感謝しています。^▽^♪ なかなかお返事ができない状態ですが、もうしばらく気長に待っていて下さいね〜/

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-30 22:40 | 料理

イクラと滞在許可証

jeudi, le 29 mars, 2012
d0135907_21485822.jpg

きのう行った大型スーパーで見つけたイクラは、こんな風に瓶詰めになっていて、魚屋さんコーナーの近くの生鮮食品売り場にありました。

フランスの大型スーパーでは、魚屋さん、肉屋さん、パン屋さん、チーズ屋さん、ソーゼージ屋さん等は、スーパーマーケット内で独立したお店のような売り場になっています。

先日このスーパーの魚屋さんで、新鮮な魚が手に入るのは何曜日が聞いてみました。
フランスでは、地域内で交代で日曜・祝日も営業しているパン屋さん以外は、日曜日はほとんどのお店が閉まっています。最近は開いているお店もありますが、値段が高めになっています。フランス人の店員さんは、商品の質を聞いてみると結構率直に答えてくれます。この店員さんも正直に教えてくれて、月曜日は前の週の古い物をそのまま売っているとのことでした。毎週火曜日に新しい魚が入荷されるので、火曜、水曜あたりに買いに行くのがベストなのだそうです。♪

フランスのスーパーの魚屋さんで働いている人の中には、魚の事を全然知らない人達もいて、特にパリ等の大きな街ではお店によって鮮度の良くない物が平気で売られていることもあります。一度あるスーパーでイワシを買った時に腐っていたことがありました。。。 お店では魚をあまり近くで見ることが出来ないので、注意が必要だなあ、、、と実感しました。。。。。

イワシは体に良いし安くておいしいので、もっと頻繁に食べたのですが、他のお店でもなかなか新鮮なものに出会うことがなくて本当に残念。。。。。 

イギリスで絵の勉強をしていた頃にに観光客としてノルマンディーに行った時は、港の近くで採れたての魚が売られていました。カニはまだ生きたままで、動いていたんですよー。

海辺の街はいつでも活きの良い魚介類があって魅力的だなあ、、、と、あの時食べたおいしいカニと港の魚屋さんの屋台の様子を時々懐かしく思い出しています。 ノルマンディーの人たちは親切で優しくて、大好きなところです。♪

d0135907_21493138.jpg

瓶詰めのイクラ、家に帰って早速味見をしてみると、
とーっても美味でした。
天然の鮭のイクラなので、日本で食べたものよりも小粒でコクがありました。
今度これでお寿司を作りたいです!!!

写真を撮ったのが夜だったので写りが今一つですが、実物はもっピカピカでした。^▽^


きのうはホタテ貝も安くなっていて、
冬のだいたい半分ぐらいの値段で、1キロあたり26ユーロでした。
ホタテは今が旬なのでしょうか??

日本のホタテは、茹でて売られているものがほとんどだったように思いますが、フランスでは新鮮な生のものがお店に並んでいます。これがとっても味が濃厚で最高に美味なんです! 粒も大きめで、バラ売りなので、好きな数だけ買うことが出来るのがうれしい。♪ 私達は8個購入し、8ユーロ(約800円)ぐらいでした。

このおいしさと新鮮さを考えると安いなあ、、、と思いました。

d0135907_21505827.jpg

このホタテ達と鮭、イクラで、洋風の”海の玄米ごはん”にしました。^▽^
イクラに鮭を絡めながらいただくと、とってもおいしかったです。♥

でもイクラはやっぱり酢飯と合わせたほうがいいですねー。
今度絶対に”玄米ごはんとイクラと鮭のちらし寿司”を作ろうと楽しみにしています。錦糸卵をたぷりかけたら、きっと最高だろうなあ、、、と考えたらものすごくお腹が減ってきました。♪

ホタテは、小麦粉をまぶして、オリーブオイルと無塩バターで黄金色にソテーし、フライパンに残った油分に醤油を加えてソースを作りました。香ばしく炊いた亜麻の実入りの玄米ごはんととても合って、おいしかったです。♪

d0135907_21522515.jpg

付け合わせはホウレン草のゴマ和え。

いつもは野菜のおかずが豊富な我が家ですが、きのうは自然食品屋さんに行く時間がなくて、冷蔵庫に残っていた野菜はこれだけだったのでした。。。

d0135907_22293288.jpg

うちのお気に入りの料理とパンの本です。
写真の無い、イラスト付きの本です。

こちらの本屋さんには、こんなレトロな感じの写真の無い料理の本がたくさんあるんですよ。とても気に入っています。♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             

少し前に滞在許可証に関しての不満を書きましたが、あの時以来納得出来ない気持ちを抱えながら暮らしていました。。。

行政機関の公式サイトで確認しても、今年の1月に改定された滞在許可証の更新料金は106ユーロなのでした。一応そのページを印刷して、今月の27日にと県庁に行ってきました。

以前までは更新料は、前もって街のタバコ屋で印紙を購入する必要がありましたが、今年から法律が変わり、タバコ屋の印紙の販売はなくなり、更新する役所で直接現金を払って購入するシステムに変わっていました。

番号札を取って、私達の順番が来た時に職員の人に更新料の事について尋ねてみましたが、納得出来る答えは得られずガッカリしていた私なのでした。新しい番号札を渡され、印紙購入の窓口で更新料を納めるように言われたました。順番が来た時に、もう一度更新料のことを聞いてみても更に納得できず、どうしても払う気になれず、そのまま家に帰りました。

もう本当にいろいろ考えましたが、最後には考えるのが面倒になり、今年はもうどうにも仕方がないので、さっさと支払って滞在許可証を受け取った後は、気分の悪いことはしばらく忘れ去って、来年からの事はしばらく経ってから考えようという結果に至りました。

そして今朝、夫と一緒にまたまた県庁に出掛けて行きました。
印紙の窓口には、前回支払いを拒否した時と同じ職員の人がいて、私のことと覚えていたようで、「おやまあー、来たんだね〜」といった感じで親しみを込めて笑いかけてくれました。
 フランス人のこういうところ、人間味が溢れていて、いいなあーと思います。

そしてまた別の窓口の順番を待ち。。。
署名を済ませ、無事に滞在許可証を受け取った後に、夫が職員の人に更新料について再び質問をしました。すると、162ユーロのうち20ユーロはカードの発行料金、残りの142ユーロは10年滞在許可証の料金なのだと言ったのです!!! ものすっごく驚きました!!!

結婚して3年経ったので、10年の許可証に変えてくれたのでした!!!
”えー、?? 10年の滞在許可証?? 2022年まで有効?? 本当に!?!”
本当に驚きました!そして、とーーーっても嬉しいです!!!


ホームページには、どこにもそんなことは書いていなかったし、10年滞在許可証は本人が申請しなければいけなくて、審査も書類も面倒だと聞いていたので、まさか、こんな良い事になっていたとは全く想像もしていませんでした。 このところ滞在許可証に対する不満がたまっていて、家でいっぱいフランスの悪口を言っていましたが、そんな悪い国じゃなかったのですねーーー。誤解していることが他にもいっぱいあるのかも、、、と思えてきました。

なんかまだ実感がありませんが、これで毎年の更新手続きから解放されたのだなあ、、、と思うと気持ちが軽やかです。これから、もっともっとがんばって毎日を生きようと心に誓った私なのでした。。。

                             
[PR]
by cihir | 2012-03-29 23:51
mercredi, le 28 mars, 2012
d0135907_3134681.jpg

今日も太陽の陽射しがサンサンと降り注ぐ、とっても気持ちのいい日でした。
夫の仕事が休みだったので、お昼過ぎからゆっくりと郊外の大型スーパーへ食料品のお買い物に行きました。

今日はイクラを見つけたので買ってみました。
鮭や海老、ホタテ貝も新鮮なものが手に入ったので、今夜は玄米ごはんと一緒に”海の幸ごはん”にしてみようと思っています。イクラを食べるのは久しぶりなので、とーーーっても楽しみです!!!

フランス語でイクラは”oeufs de saumonウフ ドゥ ソモン”(鮭の卵)と言います、そのままの呼び方ですねー。^▽^


d0135907_3142740.jpg

夏時間になってから、春を通り過ぎて夏のようになってきています。
川ではカヌー遊びをしている人達がたくさん、上半身裸の人までいてびっくりしました!

最近は夜の8時過ぎまで明るくて、ひと月前までは寒い冬だったのが幻のようです。。。

いろいろな花が咲いていて、とてもきれいです。


d0135907_315190.jpg

こんな緑の中を30分位歩いて街の中心へ向かいました。
並木の向こう側は運河になっていて、カモや白鳥がいるんですよ。

フランスでは水曜日は小学校が休みなので、たくさんの子供たちとその家族が緑の中で遊んでいました。大人も子供の休みに合わせて休みを取ったりするので、お店や公園は週末と同じ位賑わっていましたー。

d0135907_3154987.jpg

上の4つの写真は夫が撮影しました。♪

d0135907_3164232.jpg

たくさん歩いた後は、お気に入りのサロン・ド・テで休憩。♪
今日はアーモンドとカスタードクリームの入ったタルトを注文しました。
私達のお気に入りです♪

d0135907_3172062.jpg

そして、キノコのキッシュも頼んで、2人で半分こしました。
アッツアツでとーーーっても美味でした!!!
もうひとつ食べたかったくらいです。。。

d0135907_318239.jpg

タルト生地が薄くてサクサク〜。
今度マネして作ってみようと思います。

お茶をした後は、”月の満ち欠けと野菜作り”の本やハーブの種を買いました。
私達の住んでいる3階建ての小さなアパートの建物には前庭があります。他の住人は庭仕事に興味が無くて誰も使っていないので、入居時に不動産屋さんの人に”良かったら庭を使ってね”と言われていたので、この春から夏にかけてはここで野菜た花などを育ててみようと計画しています。

最近のフランスには本当にうんざりすることが多くいのですが。春になるといろいろな楽しみが増えることだし、どうしようもないイヤな事はさっさと忘れて毎日を楽しく過ごそうと思いますー。♪♪



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-29 04:11 | お散歩
mardi, le 27 mars, 2012
d0135907_495039.jpg

今日もまたまたフォカッチャを焼きました〜。♪

冷蔵庫にまだたくさんあるホウレン草を固めに茹でて、フードプロセッサーで細かくして、白ゴマと一緒に天然酵母の生地に混ぜました。

一番陽の当たる部屋の窓辺に置いて、4時間位発酵させました。
ほうれん草を入れたせいか、今日は暖かいわりには発酵に時間がかかりました。

、、、といっても冬の7〜8時間に比べたら全然早いですけどね。。。♪

d0135907_4162754.jpg

焼き上がりは、こーんな素朴な感じになりました。

生地に入れる塩を大分控えめにして、焼く直前の生地に、おいしいカマルグの海の塩の結晶をパラパラ振りかけました。ほうれん草とゴマのフォカッチャ、軽くてサクサクとってもおいしかったです。

水分をしーっかり絞って焼いたホウレン草は、海藻っぽい味になって、サクサクの生地の中で香ばしくなっていました。

表面に振った塩も旨味たっぷり、とーってもいい味出していました!!!

明日はどんなフォカッチャを焼こうかなあ。。。

d0135907_423933.jpg

こちらは、ガス台のすぐ横に置いてある、我が家のキッチン・ツール達です。

右手前に写っているのが、私のお気に入りの”ジャガイモつぶし器”です。
木の取っ手が手に馴染む、とっても頼もしくて良い奴です。♪
パリの調理道具専門店で見つけて一目惚れして買って帰りました。

最近はなかなかこんな風な丈夫でかっこいい道具が減ってしまいましたが、調理&製菓道具の専門店に行くと、昔からデザインが変わっていないような無駄を省いたデザインの使い易くて、最初に使った瞬間からすっと手に馴染む良い道具達に出会えます。

そう言えば最後にパリに行ったのは、去年の今頃だったはず。。。
そろそろ安い列車の切符をインターネットで探して、お買い物に出掛けようかなあー。

欲しいキッチン用品がいっぱいあり過ぎて、予算と,一人で持って帰れる重さ以内でと考えると、なかなか1度では足りないなあ。。。 前回はパスタマシンを買って帰りたかったのですが、あまりの重さに諦めました。。。 

パスタマシンは私達の住んでいる街のデパートでもたまに売られているのを見つけてるのですが、その時に持ち合わせがなくて、”じゃあまた今度来た時に。。。”なんて思って数日後にお店に行ってみると売り切れてしばらく入荷しないなんてことの繰り返しで、もう2年位経ってます。。。

しかしこの商売っ気の無さはホントに不思議です。。。。。

日本のお店のほうがパリよりも、フランスの優良な製品がとっても豊富です。。。
ル・クルーゼのお鍋なんて、日本の方が種類と色が断然豊富で、”え〜。こんなにたくさん色があったのぉー?! 形もたくさん。。。”と、日本に一時帰国した時にはものすごーく興奮してしまいました。フランスは、パリのデパートに行っても、赤と青しかなかったりします。。。 日本にいた頃は青のものを使っていたので、別の色が欲しいと思っているのですが、なかなか出会えません。不思議だなあ。。。 フランス製なのに。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-28 05:08 | 天然酵母パン
lundi, le 27 mars, 2012
d0135907_3161248.jpg

オーブンの天板一杯の大きさのフォカッチャを焼きました。♪

小麦の天然酵母で作った生地の中には、亜麻の実とドライトマトを細かく刻んだものを入れてみました。

この間作ったドライトマトとエシャロットの田舎パンが本当においしかったので、ドライトマトをイタリアのスナックみたいなパン「フォカッチャ」に入れたら絶対においしはず!と思ったら、いてもたっても居られなくなり、早速生地をこねて作ってみました。^▽^

形がちょっぴり不格好になってしまいましたが、味と食感は最高でした!!!

オーブンで焼く前に、おいしいオリーブオイルとローズマリー、カマルグの塩の華をパラパラ振りかけました。これも美味しさの決め手なんですよー。結晶化した海の自然塩、最高に美味です!

d0135907_3165398.jpg

焼きたてを4つに切って、ちょっとだけオリーブオイルをたらしていただきまーす。♪

・・・♥サクサク。。。
 無茶苦茶おいしいです。。。

場所によっていろんな食感を楽しめるフォカッチャっていいですねー。
角のところはかなりサクサクしてて香ばしいです。

中に入れたドライトマトの所がまた最高で、入っていない所は小麦自体の甘みを楽しめます。。。

亜麻の実を入れたことによって、一層香ばしいフォカッチャになりました。
焼きたてはやっぱり格別ですねー。

イタリアのパン屋さんに売っているフォカッチャは、かなりオリーブオイルをたっ〜ぷりめに使って作っているようですが、家で作ると軽く出来上がるのでいくらでもいけてしまいます〜。♪♪

d0135907_3173466.jpg

我が家の前の木々若葉が、どんどんすごいスピードで成長しています。
1日のうちでも、2.3時間経つと黄緑色が濃くなっていてビックリします。

青い空と黄緑色の葉っぱ達、色とりどりの花の咲く季節って本当に素晴らしいですね。。。

フランスの冬は本当に長ーくてたっぷり半年もあるので、この季節のありがたみを毎年実感します。冬の湿度が80%を超え、寒さの厳しいこちらでは、冬の間は全く洗濯物を外に干せないので、気分的にも大変な季節です。

毎日洗濯物が家の中に干してあると、なかなか乾かないし心までなんだかジメジメしてしまうのです。。。 

春の到来は、私にとって家の中の洗濯物からも解放されて、心が軽やかになる季節でもあるのです。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-27 03:48 | 天然酵母パン

夏時間のはじまり〜♪

dimanche, le 25 mars, 2012
d0135907_5165511.jpg

時計の時間が1時間巻き戻って、今日から夏時間になりましたー。

フランスでは3月の第四日曜日の午前2時になると、時計の針が1時間進んで3時になり、夏時間が始まります。

今年は夏時間のことをすっかり忘れていたので、朝7時に目覚めたときに、実はもう8時なのだと分かって、ちょっとがっかり、損した気分になりました。^▽^

1時間時間が繰り上がっただけで、今日は時間の経つのがいつもより早く感じました。
外は今日もとーってもいい天気でしたー。 夏時間のおかげで急に日が長くなりましたよー。

天気が良いのに何故か昼間は家でゴロゴロしていた私達、、、夜になってから運河沿いを歩いて大聖堂の辺りまで散歩してきました。星空のとてもきれいな夜でした。

d0135907_5175581.jpg

きのう焼いた「ドライトマトとエシャロットの田舎パン」、ものすごーく美味でした!
500グラムの小麦粉を使って焼きましたが、出来立てを味見していると美味しくて止まらなくなってしまい、なんと一人で半分も食べてしまいました。♪

今回はエシャロットが2個しかなかったので、今度作るときは5〜6倍の量に増やしてみようと思います。粉はタイプ65とタイプ80(セミ全粒粉)を1対3ぐらいの割合で使ったので、いつもより白っぽいパンになりました。酵母は小麦の天然酵母です。外皮はパリッと、中はモチッとしておいしく焼き上がりました。

パンの作り方の本には、塩の量は粉1キロに対して20グラムとなっていますが、デジタル計りで計ってみると結構多くて驚く量なんです。。。 うちでは1キロの粉に対して8グラムぐらいまで減らしています。自分でパンを作ってみると、街のパン屋さんの塩味のきいたバゲットには相当多くの塩が入っているのか分かって、結構ショックを受けます。。。

何でも家で作ると安心でおいしいなあ、、、とますます実感しています。

上の写真は、今日の昼ごはんです。
湯煎でゆっくり気長に作る炒り卵は、とーーーっても優しい味で大好きです。

ほうれん草はたっぷりのゴマとちょっとのオリーブオイルで和え、海の塩、隠し味程度の醤油で味付けしました。かめばかむほど味の出る、とってもおいしいほうれんにで感激!!!

手前に写っているのは、ジャガイモのガレット。
すりおろしたジャガイモに小麦粉とアーモンドスライス、海の塩を加えて平たいお団子にして、オリーブオイルでこんがり焼きました。我が家のお気に入りのお惣菜です。

ジャガイモと言えば、我が家のキッチンには常に大きなカゴの中にジャガイモやタマネギがごろんごろん沢山入っています。フランスのジャガイモって、本当にものすごく美味なのです。

毎週土曜日に卵を買いに行く農家では、去年からいろいろな種類の有機栽培の野菜を作っていて、値段も普通のお店より大分安いのでとても助かっています。ここの皮の赤いジャガイモ(日本のさつまいものような色)がホックホクで味が濃厚で本当に最高なんです! 我が家ではジャガイモをたくさん食べるので、1度に3キロぐらい買います。土付きの素朴ななジャガイモがキッチンにあると、何だかうれしくなります。♥

d0135907_519624.jpg

うちの冷蔵庫には、フランスの各地に訪れた時に買って来たマグネットをぺたぺた貼付けています。その反対側には、アルザス地方で見つけた温度計を飾っています。

昔のフランスっぽい雰囲気のデザインがかわいい。。。
なんとこの温度計は、水銀を使っていないんですよ〜。♪♪
こういった、環境を汚さない物がもっともっと増えるといいなあ、、、と思っています。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-26 06:22

ほうれん草♪

samedi, le 24 mars, 2012
d0135907_23514994.jpg

今日の朝、いつもの農家で買って来た無農薬・有機栽培のほうれん草です。♪

フランスのほうれん草は、葉っぱの部分だけをバラバラで売られているので、こんな風にちゃんと赤っぽい色の根っこがついていると嬉しいです。

ほうれん草で作りたいものはたくさん。。。

ほうれん草のニョッキ、鮭とほうれん草のキッシュ、ほうれん草とツナの餃子もおいしいかも、、、といろいろ考えてみましたが、今日は冷蔵庫の中が乏しいので、簡単に、買って来たばかりの産みたて卵と一緒に”ココット”にしました。

フランス語でcocotteココットは、ふた付きの両手鍋のことです。
ココットの形をした容器や鍋で焼く料理のことも指します。

d0135907_23523540.jpg

エシャロットとほうれん草を炒めて海の塩で味をつけて、耐熱容器に入れて卵を落とし、オーブンで15分位焼きました。♪ 卵を半熟にして、上にカマルグの塩の華とエスペレットの唐辛子をパラパラかけてみたら、おいしかったです。^▽^

d0135907_23531557.jpg

今日もとーっても良い天気です!

うちのキッチンからの眺めはこんな風になりました。

向かいに見えるのは小さな森で、暖かくなってから家族でのんびり散歩している人達の姿や、大はしゃぎのちびっ子達をよく見かけます。

木々の葉っぱが少しづつ出て来て、木の周りにうっすらと薄緑色のベールがかかったみたいに見えます。葉っぱが茂ると、窓からは一面緑の景色になって、さわやかで素敵なんですよ〜。

桜みたいなきれいな桃色の花が咲いていて、とってもきれいでかわいい。。。
鳥のさえずりもよく聞こえてきて、とても気持ちのいい季節の始まりです。

きのう街に行く途中に通った高校の庭に、ピンクの花がきれいに咲いたサクラの木々を見つけました。高校生達が、オヤツを食べながらおりゃベリをしていて、日本の花見を思い出しました。そう言えば春に日本に帰ることがないので、日本のサクラをもう何年も見ていないなあ。。。 

d0135907_23541544.jpg

最近のお気に入りの、有機栽培の乾燥トマトです。♪
保存瓶に入れておくと、目につくのでついついつまみ喰いをしてしまって、あっという間に一袋なくなってしまいます。。。^▽^

オリーブオイルに浸けておいた物を刻んで、炒めたエシャロットと一緒にパン生地に混ぜました。

家の中にも太陽の陽射しがたっぷり入ってきて暖かいので、天然酵母の生地がとても良く発酵します。これからはパン作りに最適な季節がやってきます。今年はいろんなパンを作るぞ〜。

ドライトマトとエシャロットの田舎パンは、ただ今オーブンで焼いているところです。
おいしく焼き上がりますように!♪


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-25 00:36 | フランスの食べ物

フランスの焼きりんご♪

vendredi, le 23 mars, 2012
pomme au four
d0135907_2256396.jpg

今日は午前中に、郊外の巨大スーパー”AUCHANオーション”に行ってきました。♪

うちから車で15分ほどの所にある店舗は、とーっても品揃えが良くって商品を眺めているだけでも楽しい〜。キッチン用品売り場に行ってみると、アルザス地方の伝統的な陶器”ベッコフ”がたくさん入荷されていました。♪

ベッコフというのは、肉とジャガイモなどの野菜をゆっくり時間をかけて煮込む料理の名前です。そして、ベッコフを焼くための陶器のフタ付きの容器のことも指します。この容器は小さい物は15cmと8cmぐらいの楕円形、大きい物は36cmぐらいの物までサイズがいろいろ揃っています。うちには、蚤の市で手に入れた物が3つあります。♪

オーションで今日見たのは、淡いきみどり色の地にお花の絵がついたもの、淡いひよこ色に、鳥の絵が描かれたもので、どちらもとーーーってもかわいかったです!!! 思わず欲しくなったけど、一番大きなサイズばかりだったので買いませんでしたけどね。。。

春になったことだし、久しぶりにアルザス地方に遊びに行って、スフレナイム焼きの陶器を見に行きたいなあ。。。と思っている今日この頃です。♪

d0135907_22562993.jpg

オーションではドライフルーツをいろいろ買ってきました。
ここの有機栽培のドライフルーツが自然な味でとっても気に入っているんです。

アプリコット、いちじく、プルーンなどなど。。。

昔は乾燥させたプルーンって、ベタベタして好きじゃなかったんです。。。
でも油でコーティングをしていない、天日乾燥させた無農薬の果物はとっても美味しくて、食べる手が止まらなくて困ってしまう程です。。。

買って帰ると必ず保存瓶に入れるのですが、そんな必要がないくらいあっという間に消費してしまいます。^▽^ 今日はドライフルーツ入りのパンを焼くために買って来たので、つまみ食いをしないように気をつけなくては。。。。。

スーパーや八百屋さんにもドライフルーツを置いていますが、アプリコットのドライフルーツは絶対にAB(有機栽培・無農薬の認定マーク)マークのついた茶色い物しか買いません。 きれいなオレンジ色の乾燥アプリコットは、漂白、着色されているからです。乾燥させたアプリコットは、あんなにきれいな明るいオレンジ色にはならないのです、、、、、。

本物の乾燥アプリコットは見た目は悪いけど、自然の甘みと旨味が凝縮されてとってもおいしいのです。♪♪

上の写真は、夫のオヤツに作った焼きリンゴです。
フランス語ではpomme au fourポム オ フーと言います。

リンゴをくり抜いて、中にビスケット生地を詰めて180℃で40分位焼き、アーモンドスライスを振って、予熱で焼き色をつけました。「ポム オ フー」はお店でお目にかかることはあまり無いけど、フランス人達の大好きな、優しくてあたたかい家庭の味です。

フランスには有名で素敵なお菓子の専門店がいろいろあるけど、フランス人達はこんな素朴なお菓子をこよなく愛する人達なのですよー。

d0135907_2315040.jpg

こちらは、最近まで通い詰めていた日曜大工のお店で見つけた、りんご柄のスポンジ。
これで洗い物をすると、何となくウキウキ〜。

左上に写っているのは、オリーブオイルのマルセイユ石けんです。
私はフランスに来てからずっとこの石けんを愛用しています。

最近ほんとうに天気が良くて暖かいです。
昨日歩いていたら、なんとノースリーブの人を見かけました。
それにほとんどの人が半袖なのには驚きました。。。
日本人からすると、そこまでは暑くないんだけどなあ。。。^▽^

本当に突然春を飛び越えて夏になってしまったかのような陽射しの強さです。
春になると不思議な人が現れるのは世界共通なのでですね・・・
昨日街を歩いていたら、向かい側からボロボロのウサギのぬいぐるみを持っている男の人が歩いてきました。筋肉質で角刈りの男っぽい雰囲気の大きな人で、すれ違う時にぬいぐるみに何か言っているのが聞こえました。 そのあと彼は犬になりきってウサギに向かって吠えていました。。。あービックリした!!!

人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-23 23:35

簡単♪お昼ごはん

mercredi, le 21 mars, 2012
d0135907_213520.jpg

見た目は素朴だけど、おいしかった今日のお昼ごはんです。♪

主食は、亜麻の実入りの無発酵パン。
エクストラヴァージン・オリーブオイルとプロヴァンス・ハーブをぱらぱら振って、
黒オリーブのタプナードをつけていただきました。^▽^

卵1個分の小さなオムレツにかけたのは、手作りトマトソースです。
きのうの夜ごはんに作った残りです。
飴色になるまでゆっくり炒めた玉ねぎ、にんじんを有機栽培のトマトの水煮と一緒に煮込みました。今回はローズマリーを入れました。

ハーブの力ってすごいですね!
ローズマリーを入れると、とってもイタリアっぽい味になっておいしいです!!!
オムレツにかけると、またまた優しい味でおいしい。。。

ちなみに我が家のオムレツは、卵と海の塩だけで作ります。
いつも農家で買っている卵が美味しすぎて、余計な牛乳とかバターとかは入れたくないのです。^▽^

フランスに来て、とってもおいしいと驚いたのは”エシャロット”。

日本ではあまり見かけなくて、見かけてもものすごく高いけど、
フランスでは日常的な野菜です。

長さ4cmぐらいで、見た目は玉ねぎのミニチュアみたいだけど、味は全然違うんですよー。でも玉ねぎより大分高めなので、ずっと玉ねぎで代用していましたが、最近自然食品屋さんでスーパーよりも安くなっていたので少し買ってみました。

薄切りにしてオリーブオイルで炒めてみると、玉ねぎと全然違って、飴色になるのがすごく早くて、香ばしくてとーーーっても美味!!!

今日は色よ良く炒めた後、紫キャベツの千切りを入れて炒め、海の塩を振って味付けしました。、、、、。とても素朴な外見ですが、とってもおいしかったです!!! これから我が家の定番おかずになります。♡ 、、、でも紫キャベツの旬はもう終わりかなあ。。。。。

エシャロットがおいしくて感激したので、これからはキッチンに常備することにします。♪
小さなカゴにゴロゴロ入れてキッチンに置いておくとかわいいし。。。♪

あとジャガイモの簡単煮物も作ったけど、写真を撮るのを忘れました。。。

d0135907_221792.jpg

そして、ミニミニ・スープもいただきました。♪

これも昨日の夜ごはんの残りの、カブのスープです。
カブとニンジンと玉ねぎ、海の塩、水だけで作りましたが、野菜の味が濃くて良い味が出てます。上にパラパラ振りかけたのは、バスク地方のエスペレット唐辛子の粉末です。辛みの少ない唐辛子です。

d0135907_225781.jpg

こちらは、我が家の常備乾物の”亜麻の実”です。

玄米ごはんに入れて炊いたり。無発酵パンに入れて焼くと香ばしくて大好きです。
亜麻に実には、ミネラル等の微量栄養素が豊富に含まれていて体に良いのですよー。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-22 02:30

ぶどう田舎パン♪

mardi, le 20 mars, 2012
d0135907_837114.jpg

田舎パンに干しブドウを入れて焼きました。♪

有機栽培・無農薬で、保存のための油脂を全く使っていない自然な状態の、おいしいし干しブドウを使いました。パン生地に混ぜる前に、キルシュ(さくらんぼのリキュール)につけて戻したので、ふっくらフルーティーで、ぶどうの部分がとてもおいしいー。♪♪

キルシュを使ってもパンはお酒っぽくならず、おいしく焼き上がりました。

d0135907_840353.jpg

全粒粉とセミ全粒粉を半々に500グラムの粉を使って焼きました。
大きさは直径23cmぐらいです。

油脂でコーティングしている干しぶどうはベタベタしてまずくてキライだけど、自然に乾燥させた物はとても美味しいのですよ〜。

アルザス地方のパン屋さんには、とっても長い1メートル位の干しぶどうとクルミの田舎パンがあって、これがとーーーってもおいしいのです。以前は干しぶどう入りのパンはそれほど好きでもなかったけれど、このパンを食べて以来大好きになりました。♪

今回は500グラムの粉に対して、大さじ4杯ぐらいの干しぶどうを入れましたが、焼いてみるとかなり少なめだったので、今度は3〜4倍の量を入れてみようと思います。

明日はどんなパンを作ろうかなあ〜。。。
干しいイチジクのパンも久しぶりに食べたいなあ。。。
無農薬の天日干しの干しイチジクは、本当にとーってもおいしいんですよ〜〜〜。
おやつがわりに手に取ると、食べる手が泊らなくなってしまいます。。。。。^▽^


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-03-21 08:59 | 天然酵母パン