フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

notre jardin

lundi, le 30 juillet, 2012
d0135907_21164995.jpg

3ヶ月ほど前に種を蒔いた「いろいろな夏の花」が咲き始めました。♪
一番最初に開いたのは、直径1cmに満たない小さな白い花でした。


d0135907_21181185.jpg

2番目に咲いたのは、上の写真の青い花。
直径2cmぐらいで、草原にひっそり咲いていそうな、とても可憐で繊細な雰囲気です。

こんなきれいな青い花を見たのははじめて。
3月から雨ばかりの異常気象の中、やっと咲いてくれてとてもうれしい。。。


d0135907_2119310.jpg

クローバーの隣、真ん中に写っているのはフヌイユ(英語ではフェンネル、日本語ではういきょうと言います)。 4月に種を蒔いたのが、やっと葉っぱが伸びてきました。収穫まであと2ヶ月位です。♪


d0135907_2120247.jpg

トマトはやっと赤く色づいてきました。

いつも直接買い物に行っている有機栽培の農家でも、今年はトマトの育ちが悪く、なかなか赤くならないそうです。。。 やっと収穫出来たトマトたちはとても小さかったけど、心を込めて自然農法で育ててくれたトマトは味が濃くてものすごっくおいしかったです!!! 簡単トマトソースにして平たい自家製パスタと一緒に食べたら、あっという間になくなりました〜〜〜。

自然食品屋さんのトマトは、豊作だった去年の倍の値段なので手が届きません。。。


d0135907_21205816.jpg

こちらはミントの花です。
ハーブの花ってかわいくて大好きです。^▽^


d0135907_21213629.jpg

4月に種を蒔いたコスモスもたくさん咲いています。


d0135907_21221397.jpg

雨ばかりで太陽の光不足な雨期のような天気が3ヶ月位続いたせいか、
直径3〜5cmの小さなヒマワリが咲いています。大きい花も好きだけど、小さいのもかわいいです〜〜〜。


d0135907_2123443.jpg

タイムの白い花はミツバチに大人気で、良く晴れた午後にはたくさんやって来て、せっせと蜜を集めています。


d0135907_21233316.jpg

夏らしく晴れの日が続く最近は、庭の植物たちが切キラキラ輝いていてとてもきれい。私達が作った小さな庭にハチやちょうちょ、鳥たちがやって来るのを眺めるのはうれしくて楽しいものですねー。♪


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-30 21:52

らくだ@Metz plage

mercredi, le 25 juillet, 2012
d0135907_1610100.jpg

今週からやっと暑くなり、夏らしい日々が続いてうれしいです〜〜〜。

先週は寝る時はずっとフリースのパジャマを着ていたほど寒かったのですよ。。。
そんなわけで、天気が良い最近は、毎日のようにメッス・プラージュ(メッスの浜辺=直訳)に行って夏を満喫していました。


d0135907_1613523.jpg

パリやメッス等、海から遠い街は夏の間、川岸や運河なんかが海の砂浜のようになるんですよー。泳ぐことは出来ないけど、水着になって砂浜風の砂の上で日光浴をしたり、いろんなイベントや屋台が出て、ちょっとしたリゾート気分になります。♪

この砂浜風公園にいたラクダがおもしろかわいかったなあー。
時々モロッコ風の首輪をして公園内を散歩していてみんなの人気者でした。

遠くに見える建物は、サンテティエンヌ大聖堂です。

d0135907_1615293.jpg

明日は久しぶりにパリに行ってきます。
楽しみ。。。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。

[PR]
by cihir | 2012-07-25 16:24

有機野菜

samedi, le 21 juillet, 2012
d0135907_19335433.jpg

いつも卵と野菜を直接買いに行っている有機栽培の農家で、2種類のバジルをいただきました。
摘み立てで、とっても食欲をそそる良い香りです。♪


d0135907_19342514.jpg

こちらは大変珍しいレモンバジルです。
シトロネル(レモンバーム)みたいな、さわやかなレモンの香りがします。

農家の人が「ものすごっくおいしいよ!!」と言っていたので、今晩料理してみるのが楽しみ〜〜〜。

材料が偶然に揃っったので、今日は手打ちパスタと手作りトマトソースを作ります。
シンプルな一皿だけど、素材が良いと最高においしいですねー。


d0135907_19342476.jpg

収穫したばかりの紫タマネギも沢山買いましたー。

フランスには日本にあるのと同じ皮の色のタマネギの他に、白タマネギやと紫タマネギがあって、これがコクと旨味がたっぷりで料理をすごく美味しくしてくれるのですよーーー。

これで作るスープや野菜ソースは本当に最高。。。野菜ってこんなに味が濃くておいしい食べ物だったのかと感動するほどなんです。


d0135907_19353549.jpg

他にもこんな野菜たちを手に入れました。

遺伝子組み換え食品が増えつつある今、本物の自然な食べ物がどんどん手に入りにくくなっているようですが、農薬も化学肥料も使っていない食べ物が近くで手に入ることは、とてもありがたいことなのだと感謝の気持ちで一杯になります。

自然なエサを食べて育っている放し飼いのニワトリのタマゴは、冬の間は小さめですが、夏になるとすごく大きい物がたくさんです。私達はいつも紙製のタマゴの箱を持って買い物に行くのですが、その箱のフタが閉まらない程大きいものもあるんですよ〜。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-21 19:56
mardi,le 17 juillet 2012
d0135907_1959498.jpg

数日前から毎日、熱帯雨林のような激しい雨が続いていました。。。
ヒマワリは5つ目が咲きましたが、太陽の光が少なすぎてあまり元気がありません。。。。。

花壇のタイムに白くて小さな花がたくさん咲き始めました。♪
鉢植えだけどスクスク育っていてうれしいです。♥


d0135907_2004275.jpg

太陽の光が大好きなタイムは、陽射しを求めてどんどん柵から出ています。^▽^


d0135907_2005126.jpg

バジルはフランス語ではバジリックと言います。
4月に植えてからずっと寒くて雨ばかりなので、なかなか背丈が伸びないんですよ。。。


d0135907_2013923.jpg

有機栽培の苗から育てた鉢植えのピーマンです。
日本の小さなピーマンと同じ位の大きさになりました。

ヨーロッパのピーマンはすごく大きいので、収穫出来る日をとっても楽しみにしています。


d0135907_202755.jpg

全長1cm位のピーマンの実も発見。♪
うれしいなあ〜〜〜。


d0135907_2023578.jpg




d0135907_2025790.jpg

カボチャもどんどん大きくなっています。


d0135907_2035227.jpg

こちらは数日前に種をまいたヒマワリです。
すごく早く双葉が出て来たのでビックリしました。♪

うちではこの子達を”ベベノソル”と呼んでいます。^▽^
フランス語でヒマワリはトルノソル、赤ちゃんはベベだからです〜〜〜。


d0135907_2042718.jpg

ラベンダーの花にはミツバチがたくさんやって来るんですよー。
とっても良い香りです〜〜〜。

庭に植物を植えると、ハチやチョウチョが集まって来て、鳥もやって来る。
何気ないことだけど、自然ってやさしいなあ、すごいなあって思ったりします。

●◆7/18(水) 大阪市役所前 座り込み行動
このまま災害廃棄物の広域処理、大飯再稼働を許してもいいですか?


●汚染がれき受け入れ反対のチラシ●


●震災ガレキの処理問題


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-17 20:29

電力会社を追い出した町

7月15日2012
電力会社を追い出した町


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-15 23:52 |  原発と放射能

黒い物質

7月13日, 2012
▼以下の文章は小出裕章 (京大助教) 非公式まとめ
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報
より転載
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月29日 「黒い物質」の測定に関する覚書
「南相馬市で採取された黒い物質には、
1kg当たり200万~600万ベクレルものセシウム
東京の下町、葛飾区水元公園で採取した黒い物質には1kg当たり20万~30万ベクレル」
小出裕章


2012年6月29日付けの『「黒い物質」の測定に関する覚書』(小出裕章)が、南相馬市市議会議員・大山こういちさんのブログに掲載されていました。

▼小出先生から : 南相馬市 大山こういちのブログ
http://mak55.exblog.jp/16318274/


=====
2012年6月29日
「黒い物質」の測定に関する覚書
京都大学原子炉実験所  小出 裕章

Ⅰ.はじめに
 福島原発事故からすでに1年以上の時が流れた。
原子力発電所から北東に広がる60万ベクレル/m2という猛烈な汚染地域からは、
約10万人の人々が追われた。

 しかし、日本の法令を守るのであれば、
放射線管理区域に指定して一般の人々の立ち入りを禁じなければならない、
4万ベクレル/m2の土地は、東北地方、関東地方の広大な地域に広がっている。

 日本の国は、その広大な土地を捨てることができないと判断し、
人々をそこに取り残した。被曝を避けたければ、その土地を捨てて逃げるしかないが、
国は何の賠償も支援もしないという。

 力のある人の中には自力で逃げた人たちもいるし、
せめて子どもを被曝させたくないとして、子どもと母親を逃がし、
父親は汚染地にとどまっている人もいる。

 しかし、農民や、酪農・畜産家などにとっては、土地そのものが命であり、
容易には逃げられない。

 今現在、数100万人の人たちが、放射線管理区域の中で生活し、
子どもを産み、子どもを育てている。

 国は、除染をすれば、被曝量を減らせるかのように言うが、
人間には放射能を消す力はない。

 「除染」とは汚れを除くという意味だが、本当のことを言えば、汚れは除けない。

できることは、汚染を移動させることでしかない。 

 そのため、私は「移染」という言葉を使っている。

 そして、人間が自分で汚染を移動させる他に、自然もまた汚染を移動させている。

 山に降った汚染は、里に降りてくるし、川に流れた汚染は海に流れる。

 また、被曝にとって最大の問題であるセシウムは土などに固着して濃縮する。

 人々が取り残され、子どもたちもそこで日々の生活を送っている場所に
「黒い物質」があるとのことは、ずいぶん前に聞いた。

 それについての調査は、神戸大学の山内知也さんが素早く取り組み、
猛烈なセシウム濃度になっていること、
その正体が藍藻類の死骸であることを突き止めている。
  
 すっかり遅くなったが、
私自身もその「黒い物質」を測定する機会を得たので、結果を報告する。

Ⅱ.試料と測定
 「黒い物質」の試料はほぼ同時に2つのルートで私の手に届いた。
一つは東京の下町さらに多摩地区のもの、そして2つ目が南相馬市のものである。

南相馬はセシウムの汚染密度が10万ベクレル/m2を超える汚染地帯であるし、
葛飾区、江戸川区など千葉県に接する一部の区は、
4万ベクレル/m2を超えた汚染を受けている。
 試料の一覧を表1に示す。

表1  「黒い物質」試料一覧
試料名採取場所番号など受け取り形状
東京1東村山市、学校0(1/2) 100ccポリ容器入り
東京2東村山市、学校0(2/2)100ccポリ容器入り
東京3葛飾区水元公園3100ccポリ容器入り
東京4葛飾区水元公園4100ccポリ容器入り
東京5葛飾区水元公園5100ccポリ容器入り
東京6葛飾区水元公園6100ccポリ容器入り
福島県南相馬市1川房奥01ポリ袋入り
福島県南相馬市2金谷商店前07ポリ袋入り
福島県南相馬市3金谷商店前08ポリ袋入り
福島県南相馬市4シャーレ入り

 測定はGe半導体検出器を使うガンマ線スペクトロメトリで行った。試料は次章で示すように高濃度のセシウムを含んでおり、試料の開封、測定容器への移し替え操作などをできる限りしないようにした。それでも、特に南相馬で採取した試料の中には、放射能量が強すぎて、測定システムのデッドタイムが90%を超えてしまうものがあり、試料の分取をせざるを得ないものもあった。しかし、受け取った状態のまま測定した試料もあり、その場合、あらかじめ効率校正した容器を使っていないため、定量結果に10%程度の誤差があるだろうと思う。その点お含みおき願いたいが、環境試料であることを考えれば、十分に受け入れていただけるだろうと思う。

表2  「黒い物質」試料測定条件など
試料名測定形状測定日測定試料重量測定時間
東京1100ccポリ容器のまま2012/5/305476.2
東京2100ccポリ容器のまま2012/5/3057100.7
東京3100ccポリ容器のまま2012/5/30618.1
東京4100ccポリ容器のまま2012/5/305111.3
東京5100ccポリ容器のまま2012/5/30729.55
東京6100ccポリ容器のまま2012/5/30659.93
福島県南相馬市1大面積試料皿に分取2012/6/70.686.28
福島県南相馬市2大面積試料皿に分取 2012/6/71.09.8
福島県南相馬市3大面積試料皿に分取 2012/6/71.016.7
福島県南相馬市4シャーレのまま2012/6/71209.95

Ⅲ.測定結果
 代表的なスペクトルを図1に示す。
 これは「東京1」(東村山市の学校で採取した黒い物質)試料を効率校正済みの容器に移し、982分(夕方から翌朝まで)測定したものである。長時間の測定をしたため、測定系のバックグランウンドである天然のK-40やBi-214もスペクトル上に見てとれる。しかし、Cs-137、Cs-134が高濃度で含まれていて、明瞭なピークとして現れている。
 南相馬市の黒い物質はさらに高濃度のセシウムを含んでおり、表面でのガンマ線量率を測ると100μSv/hを超えた。それをGe検出器にかけたところ、検出器のデッドタイムが90%を超えてしまい、正常な測定ができなくなった。そこで、1g以下の試料を分取し、効率校正が済んでいる大面積試料皿(50cmφ)に薄く広げて測定した。そうして得られたスペクトルの一例(福島県南相馬市1、川房奥)を図2に示す。この場合、わずか0.68gの試料を6.3分測定しただけで、Cs-137とCs-134のγ線が明瞭のピークとなり、測定系のバックグラウンドである天然の放射性核種などまったく見ることもできない。

******************************

それぞれの試料に存在するセシウム134と137の濃度を表3に示す。
表3  「黒い物質」試料中セシウム濃度 単位はBq/kg
Cs-137Cs-134合計
東京1    14,000±8,500±59    22,000±140
東京2    13,000±8,400±51    22,000±120
東京3170,000±870110,000±720 280,000±1,600
東京4180,000±860110,000±640 290,000±940
東京5150,000±68089,000±500  240,000±1,200
東京6120,000±59074,000±470  190,000±1,100
南相馬1
3,800,000±21,0001,900,000±14,000 5,700,000±35,000

南相馬21,500,000±8,800760,000±6,100 2,300,000±15,000
南相馬31,900,000±7,600990,000±5,400 2,900,000±13.000

南相馬4    6,700±79      4,300±63   11,000±140

南相馬市で採取された黒い物質には、1kg当たり200万~600万ベクレルものセシウムが含まれている。また、東京の下町、葛飾区水元公園で採取した黒い物質には1kg当たり20万~30万ベクレル、東村山市の学校で採取したものにも、1kg当たり2万ベクレルを超えるセシウムが含まれている。
 これまでの日本の法令では、1kg当たり1万ベクレルを超えるCs-137、Cs-134は放射性物質である。そうした物質は、放射性物質として厳重に管理されなければならないものであったし、放射線管理区域以外に存在することも許されないものであった。それが今では、人々が普通に生活している場に存在してしまっている。

Ⅳ.なすべきこと
 福島原発事故により、福島県を中心に東北地方、関東地方の広大な大地が放射線管理区域の基準(1m2当り4万ベクレル)を超えてセシウムで汚染されている。日本の政府はそれを知ったうえで、人々をその汚染地に取り残した。今現在も子供を含めた100万人を超える人々が汚染地で日々の生活を余儀なくされている。そうした地では、本報告で示したように、猛烈にセシウムが濃縮された物質がマイクロスポット的に分布している。また、放射線管理区域に指定しなければならないほどの汚染を受けていないところ(例えば、東京の東村山市)にも、セシウムが濃縮された物質が存在しており、本来なら放射性物質として管理しなければならない。
 法令に従うのであれば、当然、それらの物質の撤去と管理が必要であるし、何よりも子どもたちが遊ぶ場所からはそのような物質を早急に撤去する必要がある。

 最後に、これらの試料は多数の人々の苦闘の中で集められたものであることを記し、彼らに感謝します。
=====





●黒い物質の分布マップ



南相馬の「黒い物質」


mak551000 さん



高崎市黒い物質

masanpapa0216 さん
が 2012/06/18 に公開
この場所がAERAに出た70000ベクレル出た場所です!高崎市では見て見ないふり!風に飛ばされ子供逹が触る事を考えられないでおります。



●江戸川区や江東区で発見した黒い粉について言及しています。


●首都圏を襲う、超高線量の「黒い物質」Part1

●東京に於ける「黒い物質」は?

●雨どい、側溝、「黒い物質」のシーベルト地図(日本全体)



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-13 23:33 |  原発と放射能
7月9日, 2012

●人が近づけないフクシマ1
●ここまで国民をコケにしていいのか

福島第一原発4号機問題:村田光平さん(元駐スイス大使)NO NUKES


以下の文章はみんな楽しくHappy♡がいい♪より転載
●福島第一原発4号機問題「いま、世界が動き出した」元スイス大使の村田光平さん(動画・内容書き出し)NO NUKES 2012
今、世界を脅かしている大問題があります。
それは福島第一原発内にある4号機です。
原発事故によって、この建屋が水素爆発で大変傷んで水素爆発で大変痛んでいる。
しかも地盤に不同沈下があって、倒壊する危険があるとみられている、その燃料プールですが、
そこになんと1535本の使用済み燃料が存在します。

もし、この4号機が倒壊して、
そして最悪の事態すなわちメルトダウンが起きて、大気中で火災が起きると、
これはまだ人類が経験したことがないんですが、
そうしますと、もう現場には近寄れなくなります。

4号機のみならず、1号機、それから6号機全部がメルトダウンを起こして、火災を起こすと。
今、第一原発に燃料集合体の総数は14225本あります。

これはまさに日本のみならず、世界の究極の破壊につながるということは確実と、
科学者は、多くの科学者は言っております。

しかし問題は、こういう状態にあるのに、その危機感が存在しないのです。

福島事故をなるべく極小化すると、そういう試みがあるというふうに見られております。

東京電力はこの補強工事をやって、
6強、震度6強まで大丈夫だと言っているわけです。

しかしこの点については重大な疑問が残る訳です。
それはなにかと言えば、菅総理の元政策秘書が明らかにしたところによれば、
80cmの不同沈下が発生しているということが判明しているわけです。

地盤に欠陥があるという事でありますので、
はたして震度6強まで持つのか?という事について疑問が残る訳です。

しかもアメリカには福島と同じ欠陥型の原発が31基あるんだそうです。
ですからこの事故を騒がれると非常に都合が悪いんですね。

ですから今の4号機問題をトーンダウンする動きの背景にはアメリカの存在もあるんですね。

今わたくしはこれは世界の安全保障問題であるというお伝えを内外に発信してまいりました。

ワイデン上院議員が最近藤崎駐米大使に
「日本は、早く事態の収拾を急ぐために、国際協力を要請して、
世界の英知を集めて、中立の評価委員会を作ってこの事態の収拾にあたって欲しい」という要望を出しました。

そういう中で、なかなか日本側が、このいろいろな事情がありまして、
この事態の収拾に最大限の対応をしていないという現実に対しまして、
いま、世界が動き出したというのが現状です




米民主党のワイデン上院議員は
東京電力福島第一原発にある使用済み燃料を安全な場所に移すために、
国際的な支援を受け入れるように求める書簡を藤崎一郎駐米大使に送ったと発表している。






2012.3 野呂美加氏 旭川講演 part1 「子どもの未来を守るためにできること」


laozi64 さん
が2012/03/14 に公開

野呂美加氏― NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」代表。1986年のチェルノブイリ原発事故で被災した地域の子ども達を、1カ月間、空気や水のきれいな日本で保養させる活動を1 992年に友人と始める。これまでに招待した子どもは19年間で648人にのぼる。2005年、国際交流基金より「地球市民賞」を受賞。福島第一原発事故発生以降は、日本 各地でお母さんたちのためのお話会などの活動をしている。
↑you tube laozi64 さんの映像のの説明



2012.3 野呂美加氏 旭川講演 part2 「子どもの未来を守るためにできること」





2012.3 野呂美加氏 旭川講演 part3 (質疑応答)



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-09 23:32 |  原発と放射能

キュウリを収穫♪

samedi, le 7 juillet, 2012
d0135907_19491754.jpg

またまたキュウリの花が咲きました。♪

d0135907_195064.jpg


昨日は葉っぱだけだった所に、以前より大きめの花が2つ、
たった一夜でこんなに成長するとは、とてもうれしい驚きでした。


d0135907_19501470.jpg

そして葉っぱの下のキュウリの実も程よく大きくなりました。

なんとなく今日収穫したほうがいいような心の声を感じたので、
ちょっぴりドキドキ、わくわくしながらハサミで切ってみました。


d0135907_19512131.jpg

私はいつもこんな風に、自分の中からわき起こって来るような微妙な「心の声」
のようなものに従って生きています。

心の声は気持ちを研ぎすましていないと感じなくて、存在しないような、だだの気のせいなような、頼りないような小さな感覚だけど、2年間のパリでの暮らしの間にとても大切なものなのだと気がつきました。

あの頃はいろいろな問題が起こったり、事故にあったり、それまでに無かった大変な日々だったんです。。。
そんな中で、自分の中の感覚が自分自身を守ってくれるものだのだと実感したのでした。でも心の声は微かにしか感じないので、無視してしまうことが今でもあります。そんな時はやっぱり後で後悔することになってしまいます。。。


d0135907_1952020.jpg

キュウリの向こうにはローズマリーの植木鉢を置いています。
緑が濃くて、香りも濃くてものすごく元気に育っています。


d0135907_195278.jpg

日本のものよりも大きめなキュウリですが、農薬や化学肥料等の薬品は全く使っていないので、スーパーで売られているもの(日本のキュウリと比べるとかなり大きい)よりは大分小さめです。

みずみずしいキュウリ、味が濃くってとってもおいしいです。^^

d0135907_19531566.jpg

先週は別の場所にもキュウリの苗を植えたので今後が楽しみです。

昨日の記事「ヒマワリと庭の野菜」の続きは明日更新する予定です。♪

★放射能について正しく学ぼう
-- Team Coco --


★http://kingo999.web.fc2.com/gareki.htmlガレキ受け入れ反対のチラシ

★~人の受け入れを支援し、汚染物質の受け入れは阻止しよう~


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-07 21:11
vendredi, le 6 juillet, 2012
●おかとん・夏の保養プロジェクト”親子で参加 里山の夏休み”

まだ参加者予約空きあります!
楽しい企画の準備着々♪締め切りは7月7日!
おかんとおとんの原発いらん宣言より転載


d0135907_21293232.jpg

ひまわりの花が開きました。♪

まだ少し閉じている部分がありますが、直径17cmぐらいで、日本で見るひまわりより小さめのとてもかわいいサイズです。

昨日の夜中に庭を見に行った時に半分開いていたので,
朝が来るのを楽しみにしていました。

4月に種を蒔いたひまわり。種から育てた花が咲くとうれしいですねー。

d0135907_21295762.jpg

こちらも開ききっていないけど、きれいに咲いた2つ目のひまわりです。
花の大きさは直径15cm程です。


d0135907_21302416.jpg

一番最初に咲いたひまわりは、背の高さが1m50cmにもなります。
これから次々咲いてくれるとうれしいなあーーー。楽しみです。♪


d0135907_2131286.jpg

少し前に写真を載せたキュウリは、こんなに大きくなりました。
持ち上げるとずっしり重くて、とても立派に育ってくれました。

もうすぐ収穫しようと思っています。^^


d0135907_2131305.jpg

そんなキュウリは、どんどん葉っぱを増やして伸びています。
今日見たら、とうとう花壇の端っこの壁にたどり着いてしまい、どうやら壁を登って伸びようとしている様子です。

一緒に写っている背の高い植物はコスモスです。


d0135907_2132038.jpg

有機栽培のトマトの苗になった実は、ゆっくりゆっくり、少しずつ大きくなっています。


d0135907_2132562.jpg

こちらは長い種類のトマトです。

寒い日と雨ばかりの日々がずっと続いていたので、なかなか大きくなりませんが、
黄色い小さな花がいくつかついています。

昨日、自然食品屋さんに野菜を買いに行ったら、天候不良のせいでものすごく高くてショックでした。。。。。 フランスの野菜は農薬をそんなに使っていませんが、やっぱり化学肥料で膨らませた野菜は体にあまり良くないので、出来る範囲で避けるようにしています。


d0135907_2133421.jpg

ナスも小さな実がなりました。♪♪
あまり上手く育っていないかも、、、と思っていたので、すごく嬉しいです!

まだ1cmぐらいです。
これから大きくなっていくのが楽しみです。

実の根元には鋭いとげがあって、触るとすごく痛くてビックリしました。。。

その2に続く♪


ARD(ドイツ公共放送) フクシマをめぐる日本の沈黙、嘘、隠蔽

311akatuki さんさんが 2012/03/24 に公開
日本語訳 全文 書き出し




人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-06 22:17
7月4日 2012
脱原発! ドイツ国営放送ZDFより原発問題ドキュメンタリー
>


newsforum1 さんが 2011/10/16 にアップロード


●番組の内容書き出し文●
この美しい風景が悪夢の舞台です
日本屈指の豊かな農地福島県
都会の人の観光地としても人気だ
原発事故でその広域が汚染されてしまったのだ


大沢さん(61)は本宮の農家、原発からは80キロ離れている
畑で採れたジャガイモ・ナス・ネギを、隣町の市民放射能測定所に持ち込んだ
原発事故以来、自分で栽培した野菜は食べていない
放射能汚染を恐れたからだ。


「政府の発表は、もはや信用できない。最初から自体を小さく見せようとばかりしている。
『直ちに健康に害がない』の繰り返し。正確な数値も出さないしまともな測定もしない。
汚染問題の中にみんなを放置した。」

事故後大沢さんはすぐ作物の検査を行政に依頼したが

「畑は20・30K圏から遠く離れている。検査の必要はない」
と、断られた。


市民放射能測定所の意見は正反対である

汚染の無い作物はない
特にセシウム137がひどいからだ

「こんな汚染数値の場所は本当は絶対避難するべきです」

大沢さんのジャガイモも例外ではなかった
原発から60キロ離れた伊達市のシイタケからは、
1K当たり7000ベクレルの汚染が測定された

基準値は500ベクレルだ

「もはや食べ物ではなくて放射性廃棄物です」

汚染調査は本来県の食品衛生検査所の管轄だが、殆どパンク状態である。
コンセプトもない、人手も計測器の数も追いつかない

「一般の方の検査はお断りせざるうを得ません。
我々が選んだサンプルを検査し判断を出しておりますが、それだけで手一杯の状況です。
市民の検査も引き受けたら、役所の仕事に手が回りません」

我慢強い日本人もだんだん食品の汚染問題に気付き始めている
野菜、緑茶に続いて牛肉

原発を所有する東電の反応は?

今までと同様、ノーコメント、管轄外の1点張りだ
「私達の仕事は原発の中です。測定は国と地方行政の管轄で、私達はお手伝いするだけ。
ですからコメントできません」(東電社員)


記者会見場で、
大沢さんの農作物検査結果について我々が質問すると
原発担当大臣はうろたえるばかりだった

危機管理担当の役人たちは長々と書類をチェックした揚句
大臣はついに不備を認めた

「万全の監視体制のつもりでした。牛肉問題で検査の強化の必要が認められました。
今後汚染職員が出回ることを防止しなければなりません」     


一方グリーンピースは独自の調査結果を発表。魚も汚染されていた。

「魚は相変わらず高濃度のセシウムに汚染されています。
原発から55キロ離れたところまで調査した魚の半分が、基準の500ベクレル/kgを大きく上回っていました。
汚染が広範囲であることを物語っています」

日本人の主食、米も同じ運命のようだ

大沢さんの田んぼの土は二度検査所に提出された
最初の検査は合格下が二度目の結果は公表されない

「今年も作付けを出来るか知りたかったので、自費で独立の研究所に検査をしてもらった
5万3千ベクレル/kgのセシウム137が検出された。基準値の7倍だ。米作りは諦めた。」(大沢)

福島市の殆どの住民は、こうした汚染数値を知らされていない。
おりしも夏祭り、売られている物は何でも食べる

「空中線量が下がって以来、人々は日常生活に戻った。
子どもの被曝許容量が20ミリシーベルト/時に引き上げられたことへの怒りも
忘れ去られたようだ」

英国クリストファー・バズビーのような専門家は、まさにその事に警鐘を鳴らす
「日本政府の無責任ぶりは犯罪的だと思う。
子どもに平気で高い被ばくをさせている。
都合が良いと言うだけで短期間でこれほど基準を変えてしまうとは
この判断は間違いなく多くの子どもを死に至らせるだろう。
文明国のやる事とは思えない」


だがここはまさに原子力ムラの国なのだ
権力を握る電力会社、政治家、官僚が、原発のあらゆるスキャンダルを隠蔽し
大したことがないように見せてきた
何兆円ものビジネスを守るために今回も同じ手段を使おうとしている

大沢さんはまさに文字通り、それを身をもって体験した

「自分の体がどれだけ被曝しているか検査したかった。
だが、福島大学には拒否された。市民の検査はしないと。
友人は隣の県の病院に問い合わせた。
ところが、福島県知事から福島県民の診察を受け入れないよう指示されているそうだ」


そのような指示の出された事実はないと当局はいう
しかし大沢さんは農家を捨てなければならない
自宅で毎時90μシーベルトを測定したのだ
9日間でドイツ原発作業員の年間許容量に達する数値だ
原発から80キロも離れた場所なのに

「これは人間の想像力を超える惨事です。
制御不能の状況である事は当初から明らかだった。
どうしたらいいのか誰にも分からないし、簡単な答えも出ない
これは人類史上最悪の惨事だと思う」(バズビー)

福島のいたるところに人々はヒマワリを植えた。
土の中の放射能を吸収すると言われている



上の枠内の文章はドイツテレビZDF局8/26放送番組(内容書き出し)
みんな楽しくHappy♡がいい♪
より転載させていただきました。



人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
001.gif056.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2012-07-04 21:09 |  原発と放射能