フランスでの毎日の暮らしを綴っています。料理やお菓子作りや自然が大好き。天然酵母パンも時々焼いています。


by cihir
カレンダー

<   2013年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

mercredi, le 30 janvier, 2013
d0135907_657380.jpg

きょうは長めのパンを焼きました〜。♪ ♪
500gの小麦粉を使って、ふとっちょバゲット風にしてみました。^◀^


d0135907_6575610.jpg

家で作るパンが最高においしくて、気が付いたら
パン造りを2週間前に再開して以来、毎日焼いていました。


d0135907_6583417.jpg

有機栽培の石臼挽きの小麦粉は値段が高めだけど、濃厚な小麦の味と香りが素晴らしく、フランスらしい香ばしいパンが焼き上がります。

昨日は同じ小麦粉で餃子の皮を作ってみたら、これまた最高においしくて大感激。。。
手作りの皮の餃子の美味しさを知ってしまったら、もう市販の物には戻れませんよーーー。^^


d0135907_73381.jpg

焼き立てのパンに、去年作ったカボチャのジャムをのせてみました。

日本ではカボチャをジャムにしないから想像できないかも知れないけど、
これ、とーってもおいしいんですよ〜。


d0135907_6585917.jpg

フランスの夏は25℃ぐらいと適度に暖かいので、パン生地を発酵させるのに
ちょうど良い温度です。そして春から夏にかけては空気中に自然の酵母がたくさん存在するのだそう。


d0135907_723898.jpg

夏に小麦の天然酵母やパン生地がよく発酵するのは、
自然界の野生の酵母のおかげでもあったんですねー。

こちらで暮らしていると、春から夏にかけての空気は人にも何か素晴らしい影響を与えてるのが容易に感じ取れます。

フランスの春は厳しくて長い冬の後に、いつでもある日突然やってきます。

ある日外に出ると陽射しが明るく、木々には眩しい黄緑色の若葉がたくさん。数ヶ月ぶりに出会う水色のきれいな空とサンサンと輝く太陽が眩しくて美しくて、、、。あまりにも突然過ぎて毎年驚いてしまいます。

同時に、いろんな所のいろんなフランス人達が一斉にみんな笑顔で明るく親切になったりもします。本当に本当にある日突然、たくさんの人々がヒマワリのような笑顔で上機嫌になるので、渡仏後初めての春は驚きの連続でした。。。


d0135907_75065.jpg

冬もあと1ヶ月。
うれしくいな。。。

今日の気温は2℃。
雪もとけて、少しずつ春が近づいて来ています。♪ ♪ ♪


d0135907_710159.jpg

12月から再開した編み物も順調に進んで、今襟ぐりを編んでいます。
あと2、3日で完成しそうです〜。^◀^


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-31 08:21 | 天然酵母パン
mardi, le 29 janvier, 2013
d0135907_231551.jpg

くるみのガレットを作りました〜。♪ ♪

中にはたっぷりの自家製のくるみクリームが入っていて、とてもおいしい。


d0135907_263878.jpg

丸ごとのクルミを殻から出して、さっと粉にしました。

フランスには小さなフードプロセッサーがいろいろあって、とても便利。
ほんの少しだけナッツを粉にしたい時に手軽に使えるので、我が家のキッチンで大活躍です。


d0135907_271632.jpg

このクリーム、ある時ふと閃いて作ってみたら、
とてもおいしくて感激。。。


d0135907_226551.jpg

昨日の夜に焼いた全粒粉のパンにのせても最高でした。

フランスの果物やナッツって本当に味が濃厚で、
材料のおかげでお菓子がとても美味しく出来上がります。

でもお菓子を作るためにせっかく買って来ても、そのまま食べるのが美味しくてついついつまみ食いしてしまい、いつも材料が足りなくなってしまいます、、、。^◀^


d0135907_28413.jpg

ガレットの生地は、この間解凍しておいた自家製のパイ生地を使いました。
パイ生地は冷凍しておくと本当に便利で、簡単にお菓子が作れて楽しいのです。


d0135907_2103188.jpg

寒さの厳しいフランスでは冬の間は果物も野菜も育たないので、秋に採れたクルミやヘーゼルナッツ、りんごや洋梨、夏の果物を乾燥させたドライフルーツを使ったお菓子を作ります。

フランスのお菓子って季節感があっていいなあー、、、と、いつも思います。


d0135907_2122433.jpg

まだまだ雪が残っているけどあと1ヶ月もすると3月。

10月から冬が始まったフランスでは、1月末になると春がすぐそこまで来ているように感じます。

またあの素敵な季節、明るい緑と色とりどりの花たち、きれいな水色の空、瑞々しい季節の果物や野菜の季節がやって来るのかと思うと、ワクワク、心が弾むようなうれしい気分になります〜。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-30 02:59 | お菓子作り
lundi, le 28 janvier, 2013
d0135907_7103982.jpg

1月ももう少しで終わるので、またガレット・デ・ロワを作りました。♪


d0135907_7171264.jpg

前回作ったパイ生地を冷凍してあったので、
前日に冷蔵庫にうつして自然解凍しておきました。

パイ生地は3週間まで冷凍出来るのでとても便利。♪ ♪
味も質感も作り立てそのままです。


d0135907_717448.jpg

そして、私の自慢のバターを使わない軽いアーモンドクリーム。

今回は丸ごとのアーモンドを自分で粉にしてみました。
これで作るクリームがとーーーっても美味しくて感動。。。

お砂糖は完全未精製の焦げ茶色の物を使ったので、
コクがある上、カルシウムもミネラルもたっぷり。


d0135907_7112623.jpg

ガレットの用意ができたら、生地の上から模様を描きます〜。


d0135907_7181871.jpg

手作りのアーモンド・パウダーは、粒が大きめで香ばしい。
お店で袋に入っているアーモンドパウダーって、本当にアーモンドだけで
出来ているのか、ちょっと疑ってしまいます。。。全然味が違うんですよー。

そういえば、スーパーの一番安いアーモンドパウダーは500gも入って、値段が普通の1/6ぐらいだったなあ。原料を見たら「大豆の粉」と記されてました。 フランスの安い物ってそれなりの中身なので、本当に注意が必要です。。。

このつぶつぶアーモンドクリームのガレット、
とても気に入ったので我が家の定番お菓子に決定〜。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-29 07:51 | お菓子作り
dimanche, le 27 janvier, 2013
d0135907_213958.jpg

長い間夢だったあんかけ焼きそばをついにフランスで作りましたー!!

簡単に手に入る普通の材料でこんな美味しく出来上がって
こんなに幸せでいいのかと思う程うれしいです。。。

これね、香ばしくて最高でした!


d0135907_2192073.jpg

日本に帰国する度に、買って帰りたい物が山ほどあって、
いつも重量の関係で諦めていた片栗粉。。。

その片栗粉にそっくりの食品がヨーロッパにも存在していたのです!


d0135907_2195870.jpg

見た目もそっくり。♪ ♪

フランス語でFécule de pomme de terre(ジャガイモのでんぷんといいう意味)と言います。

材料そのままの名前ですが、フランスの物の名前ってそういうのが多いんです〜。
まな板は直訳すると「切り分ける板」だし、、、。

日本の片栗粉も今はジャガイモのデンプンから作られているので、
食感や手触り、料理の出来上がりも全く同じでした。
これはかなり嬉しい発見。

このデンプンの粉さえあれば、これからいろんなあんかけ料理や
和食風のおかずが作れるのがうれしいな。


d0135907_2203983.jpg

焼きそば用の麺はパリの日本食材屋に行けば簡単に手に入るけど、素材にこだわって料理する私はそんなものは買いません。^◀^ 添加物のカンスイ(炭酸カリウムの溶液 石けん、ガラス等に利用される)や幾つも保存料が気になるからです。。。

麺はイタリアの極細の乾燥パスタ「カッペリーニ」で代用。
これが焼きそばそっくりに美味しく出来て感動。。。

茹でたカッペリーニを分厚い鉄のフライパンでじゅーっときつね色の焦げ目をつけて焼き、
そこに、あらかじめ用意してあった熱々のあんかけをジューッとかけて出来上がり。♪ ♪

最高においしくって2人分は食べました。^◀^ あっという間にねっ。
これはしばらくはまりそう。♪

次回はウズラのゆで卵とイカもいれようとワクワクしてます。


d0135907_2212142.jpg

雪は相変わらず15cmぐらい積もってます。

植物園のベンチにはふわふわの雪のクッションがのってました。


d0135907_222134.jpg

先日、魚屋さんでなんとタラのタマゴを見つけました。♪

6個買ってみたら、魚屋さんのお兄さんがものすごく気味悪そうに袋に入れてくれました。^^ 値段はたったの150円。♪ ♪

家に帰って早速焼いて、塩を振りかけて味見してみたらタラコにそっくりでした。玄米ご飯でおにぎりにしてみたら美味しくて感激!!! 残りも全部焼いたので今週はタラコ三昧。うれしい。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-28 03:09 | 料理

最高なモンドール♪ ♪

jeudi, le 25 janvier, 2013
d0135907_2574536.jpg

フラッシュ・コンテの冬限定の山のチーズ、モンドール。♪ ♪


d0135907_2583399.jpg

ニンニクと白ワインを入れて箱ごとオーブンで焼くと、最高ーーー。


d0135907_2594213.jpg

チーズと同じサヴァア地方のワインがぴったりです。

日本の友達に、モンドールを買ったけど匂いがきつくて美味しくなかった、、、
と聞いて、飛び上がる程びっくりしました。。。

モンドールは箱のモミの木の香りはするけど、匂いの強いチーズではないからです。

きっと消費期限が大分切れた古い物だったのか、質の悪い物だったのだと思います。
日本ではとても高価なのに、せっかく買ってもおいしくなかったら悲しくて悔しいですよね。


d0135907_30209.jpg

オーブンの中の様子を見ながら30分位色づくまで焼くと、
こんな風になります。


d0135907_31072.jpg

サヴォア地方の山では、ずっと昔から焼きモンドールが
冬のごちそうです。♪


d0135907_31315.jpg

中はとろとろの熱々〜。
ニンニクと白ワインの風味が最高です。

夢中で食べて、あっと言う間に無くなりました。


d0135907_321180.jpg

茹でたジャガイモにからめたり、^▽^

他にも茹でた海老、前日に焼いた固くなったパンも合います。


d0135907_325327.jpg

10月から3月までが旬の冬限定のチーズ、冬の間にあと何度が食べたいなあー。

エクスキ・ティエリーで、農家で手作業で丁寧に造られた、
とても美味しい最高のモンドールを買えますよー。

他にもいろいろ本物の農家産の厳選チーズが揃っています。♪ ♪

d0135907_332598.jpg

昨夜はなんとマイナス13℃でした!!

今日のマイナス3℃が暖かく感じます。^▽^
もう2週間以上雪が積もって、道はかちかちに凍っています。。。

3日前、私達の住んでいる3階建ての建物の屋根から、突然積もっていた全ての雪が塊のまま地面に落ちました。外から凄まじい音がして一瞬何が起こったのか理解出来ない程の衝撃。。。

後になって、建物の入り口のガラスの雨よけが割れている事に気付きました。

誰もそこに居なかったのは幸いでした!!

大きなガラスの塊が入り口の戸と郵便受けの間に落ちていて
、ガラスが直撃していたら、、、と考えたら恐ろしかったです。。。。。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-26 03:54 | フランスのチーズ
jeudi, le 24 janvier, 2013
d0135907_4354162.jpg

この間ひよこ豆の豆腐を作った時に出来たおからを使って。
ファラフェルのサンドを作りました。♪ ♪

ファラフェルはユダヤ料理や中東料理のひよこ豆のコロッケ。
パリのマレ地区のファラフェルのお店には、
毎日お昼時に観光客がたくだん行列しています。

パリの版画のアトリエに通っていた頃、アルゼンチン人の友達と一度に食べに行ったことがあります。。期待が大き過ぎたせいか。ちょっとがっかりな私達なのでした。。。

このひよこ豆のコロッケ、家で作るととーってもおいしくて最高です。
揚げたての熱々を食べる時はしあわせ。♪

コロッケを詰めたパンは、手作りの無発酵パンです。



d0135907_4383688.jpg

今日は田舎パンも焼きました。


d0135907_4392869.jpg

家で作るパンは本当においしい。。。

自分で作ると、お店のパンではなかなか満足出来なくなるので
ほとんど買わなくなりました。


d0135907_437943.jpg

何よりうれしかったのは、食べ物に,特にパンにはうるさいフランス人たちが
「ものすごく美味しいー!」と目をまんまるにして言ってくれたことです。

この間は食前酒と一緒に出した1キロのパンが
4人でほとんど無くなったんですよー。^▽^

フランス人ってパンを一度にそんなに沢山食べないので、
よっぽど気に入ってくれたんだなあ、、、
と、とてもうれしかったです。

パンの上にのっかっているのはモンドール。
すこぶる美味しい冬のサヴォア地方のチーズです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-25 05:14 | 天然酵母パン
mardi, le 22 janvier, 2013
d0135907_822516.jpg

りんごのジュレを作りました。♪ ♪

「Gelée aux pommes 」と手作りのラベルに書いてますが、
正しくは「Gelée de pommes 」です。^_^


d0135907_828761.jpg

これねー、最高においしくてビックリしました!

デリケートにぷるんと柔らかくて、自然なりんごとお砂糖の味がやさしい。。。


d0135907_823299.jpg

ジャムもジュレも、旬の一番おいしい時期の果物を使って家で手作りすると
おいし過ぎて、市販の物は絶対に買おうと思わなくなります。

ジュレは、果物をコンポートのように煮て、一晩かけてジュースの部分だけを
自然に漉してから作ります。


d0135907_823367.jpg

りんごの皮から出た自然な色がとてもきれいで、感動。。。

このままの色のジュレにしたかったけど、未精製の茶色いお砂糖を使ったので
どんな色になるのかドキドキ。。。


d0135907_8241835.jpg

この分厚い鍋でゆーっくり火を通します。


d0135907_8245958.jpg

そして、こんなきれいな色のジュレになりました。♪


d0135907_8254445.jpg


市販のジャムは甘過ぎてべたべたしていて苦手だけど、
有機栽培の果物と無農薬の未精製のお砂糖で作ると、さらっとして、
適度な甘さが何とも言えません。^▽^

未精製のお砂糖にはカルシウムがたっぷり。♪


d0135907_8261453.jpg

出来立ての熱々を瓶に詰めて一晩置くと、
果物とお砂糖だけで自然に柔らかいゼリー状になりました。

とってもゆるゆる〜。


d0135907_8273253.jpg

一口味見して感動。。。

フランスって本当にいろいろ問題があって、
理解出来ないことがいっぱいですが、、、

こんなおいしい物があるのは、すごい、、、と思いました。


d0135907_8264674.jpg

とても素朴でシンプルなジュレ、
自然な甘酸っぱいおいしいりんごとコクのあるミネラルたっぷりのお砂糖があれば、
とーーーってもおいしく、ゆるゆるふるふるに出来上がります。


d0135907_8285291.jpg

フランスのりんごって素晴らしいなあ、、、と、
いろいろ作る度に感動します。

とてもおいしくできたので、また小さなりんごをたくさん買ってきました。
今度は違うお砂糖で作ってみます。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-23 09:05 | 自家製ジャム

ひよこ豆の豆腐♪

lundi, le 21 janvier, 2013
d0135907_6531010.jpg

ひよこ豆で豆腐を作りました。♪

2年前に日本から持って帰って来た本醸造の美味しいお醤油が大分前に切れてしまったので、黒砂糖と大事にとっておいた黒大豆のきなこをかけて和風なデザートにしてみました。

これ、びっくりする程おいしかったです!
わらび餅にそっくりで最高ーーー!!


d0135907_654442.jpg

このお豆腐はとっても簡単にできるので、また時々作ろうと思います。
これで揚げ出し豆腐とかも作れたらうれしいなーーー。

残ったおからはコロッケにしようと思います。


d0135907_655582.jpg

今回の豆腐のデザートのために、黒蜜も手作りしおきました。
これ、ヨーグルトにかけてもとても合うんですよー。


d0135907_6555319.jpg

今日もたくさん雪が降りました。

外は白くて凍っていますが、気温は0℃。
先週よりも寒さは遥かに穏やかです。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-22 07:16 | お菓子作り
dimanche, le 21 janvier, 2013
d0135907_3504731.jpg

昨日焼いた全粒粉のパンを使って、マンディアンという素朴なお菓子を焼きました。♪


d0135907_3521021.jpg

フランスはさすがパンの国だけあって、前日の固くなったパンを使って作る
お菓子や料理がいろいろあって非常に興味深いです。


d0135907_35362.jpg

今日のマンディアンにはりんごとくるみとパンをたっぷり入れました。

実はこのマンディアンというお菓子、見たことも食べたことも無いので、
作り方の文字だけを頼りに手探り状態で作りましたー。


d0135907_3541054.jpg

上手く出来るかどきどき。。。

焼き時間は140℃で50分だそう。。。
フランスの伝統的なお菓子は、こんな風にゆっくり時間をかけて焼くので、
とてもやさしい味になります。

うちのオーブンでは50分を過ぎても全然焼き色がつかなかったので、
温度を少し上げて1時間近く焼きました。


d0135907_3545379.jpg

おいしそうに焼き上がってうれしい。
よかったー。♪ ♪


d0135907_357713.jpg

初めてのマンディアンはとてもやさしい味で大満足。
夫と二人で、半分以上食べてしまいました。♪

バターが入っていないので体にもやさしくて、
朝ごはんにもぴったりだと思います。

これから我が家の定番のお菓子になりそう。


d0135907_357491.jpg

フランスの自然なリンゴはおいしい!

とても小さくて、直径5〜6cmぐらいで、
日本のりんごの1/3位の小ささです。^^

小さいけど味がぎゅっと詰まっていて、とても良い匂い。

日本にいた時はりんごが苦手だったけど、ヨーロッパの自然なりんごに出会ってから
大好きになりました。

このおいしいリンゴたちを使って今週もいろんな食べ物を作ろうっと〜。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-21 04:24 | お菓子作り
samedi, le 20 janvier, 2013
d0135907_5592820.jpg

今日のパンは、全粒粉と精白度の高めの粉を混ぜて作りました。

やっぱり全粒粉が多めに入っているパンは小麦の風味が香ばしくておいしいー。
外皮はパリッと固く、中はもっちりしっとり、とてもフランスらしいパンです。


d0135907_6013100.jpg

このパンも、何もつけずにそのままが最高。♪
でも、オリーブオイルもバターも合うし、ジャムを付けても、どんな風に食べてもおいしいです。


d0135907_605454.jpg

湯煎で温めて火を通した卵っておいしいですねー。
全粒粉のパンにもとても合います。

d0135907_614944.jpg

いつもは厚着なのに、この間は何故か足下タイツ+普通の靴で出掛けました。

すると、歩き始めて3分で足が凍るかと思う程じんじん。。。
痛くて仕方ありませんでした。。。

後になって、その日はマイナス7℃の酷寒だったのだと知りました。


d0135907_624879.jpg

今夜はマイナス4℃。

まるで冷凍庫の中を歩いているようなマイナス7℃を体験した後では、
寒さが穏やかに感じます.....。


人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。
↑↑クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。
1日1回応援をして頂ければうれしいです。♫
emoticon-0100-smile.gifemoticon-0155-flower.gif

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
↑こちらのランキングにも参加しました。
どうぞ応援をよろしくお願い致します。♪♪
クリックしていただくと1票入り、ブログランキングのサイトに飛びます。



                             













                             
[PR]
by cihir | 2013-01-20 06:21 | 天然酵母パン